2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

隣区 My Neighborhood

2020年9月14日 (月)

皿洗いとトースターと呼吸法

涼しくなりました。
ここで毎年話題になるのが、「今年はいつまでセミが鳴いているか」
「いつまでセミの鳴き声が聞こえるか」です。
はじめより、終わりを見定めるのが難しい。

秘伝が届きました。
月刊 秘伝 2020年10月号
高岡先生の総合呼吸法 特別座談会編 後編です。

お皿を洗うことにも、パンをトースターで焼くことにも、上達の余地が!!
3年余りにわたる呼吸法の連載も、これで終わります。
来月からの連載も、ちゃんと次号(10月14日発売)予告に載っています。

ちゃっぷん♪

2020年9月 7日 (月)

映画『パヴァロッティ 太陽のテノール』

映画『パヴァロッティ 太陽のテノール(ロン・ハワード監督作品)
を観ました。命日(9月6日)に観たのはたんなる偶然。

印象的だったことをいくつか。

まず呼吸法について。
パヴァロッティがインタビューを受けていて、呼吸については横隔膜が大事で、
これは先輩の女性オペラ歌手から学んだと言っていたこと。
インタビュアーが「どのようにして教わったんですか」と聞いたら、
「もちろん、こうしながら……」とさり気なく女性を抱き寄せるしぐさでお茶目にジェスチャーを示していました。
おそらく、舞台の演技の中で実地に学んだのかもしれません。

他のシーンで、パヴァロッティの呼吸の技術についてある人が、
彼は横隔膜を自在に、どの方向にでも使うことができる、と言っていました。

これは、高岡先生の総合呼吸法の概念でいう、全方向均等呼吸。
総合呼吸法では、横隔膜だけに焦点をあてて、どの部分も自在に使えるように鍛錬する課目もあります。

それから、三大テノール(ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス)
のリサイタルシーンを観ていて、他のお二人と際立って違うところがありました。
高音で、盛り上がるところになっても、パヴァロッティはほとんど姿勢が変わらない。
安定して、ドッカーンと地球の中心に乗っかっている感じがします。
大きな樽(!)は傾くことなく、音を響かせていました。

そして、パスタ。
パヴァロッティはパスタが好きなようで、世界中を公演して周るときにも
食材をたくさん持っていって、打ち上げにはみんなにパスタを振る舞ったそうです。
元奥様は、晩年彼が病床にあったときに久しぶりに会って、
「ナポリタン(字幕)」を作ってあげたそうです。

ケチャップで炒める、いわゆるナポリタンは、日本のオリジナルで、
イタリアにそれらしきものが存在するのか疑問でした。
しかし、Spaghetti alla napoletanaというのはあるようです。
ケチャップは使わないと思います。

元奥様は英語でインビューを受けていたので
「スパゲティ ナポリターナ(spaghetti Napolitana)」
と聞こえましたが。

イタリアの人で、日本の本格ナポリタンを食べた人、いますか。

ちゃっぷん♪

2020年8月28日 (金)

蜂です。

朝焼けや雲や面白く、空を見上げる機会が多くなりました。
今日は玄関を出て上を見ると、1階と2階の間くらいに蜂の巣が。
Ps20200828095208

そういえば最近ベランダに来ているのを見かけました。スリムなアシナガバチのようです。
アップにしてみると。

Ps20200828095148

『熊蜂の飛行』という曲がありますが、
アシナガバチは熊蜂のイメージには程遠く、
フヨフヨ、フワフワ飛んでいます。
刺激しないよう気をつけます。宅配の皆さんにも知らせておくべきか。

ちゃっぷん♪

2020年8月11日 (火)

呼吸法、ざんしょ

お暑うございます。こよみの上ではもう秋、ざんしょ。
ツクツクボウシを聞いたのは、立秋に入った翌日でした。

今月は、秘伝が早めに出ています。
月刊 秘伝 2020年9月号
高岡先生の総合呼吸法 特別座談会編 前編です。

座談会は講座ではないけれども、大変ためになります。
そして、講座では決して語られることのない
いわゆる「ぶっちゃけ話」が展開されるのが最大の特徴でござんしょね。

ちゃっぷん♪

2020年8月 1日 (土)

はっさくの梅雨明け

お池のほとりは、本日梅雨が明けました。
今月のトップページの写真はウカチュウ(羽化中)の、
たぶんニイニイゼミです。
お池のほとりを散歩していた、午前10時ごろ(7月)に見つけました。
羽化の時間帯にしては遅いので、ウカウカしてはいられません。
無事に羽化できたかしらん。

旧暦の8月1日のことを八朔(はっさく)といいます。
今日は旧暦ではまだ6月12日なので、実際の八朔はもうちょっと先です。
ちゃっぷん♪

2020年8月もちゃっぷん♪

羽化中のセミ 午前10時

 

 

身体はいつもあなたと共に。だから、ゆる体操も。All we need is Yuru.

ゆる体操については
運動科学総合研究所のページをご覧ください。
(2020年8月中も、一部を除き講座・教室の開催ありません)。

ゆる体操の決定版!
脳と体の疲れを取って健康になる 決定版 ゆる体操 (PHPビジュアル実用BOOKS)
kindle版はこちら。

 

2020年7月30日 (木)

ちぇるにー先生

明日(31日)発売される電子書籍です。
カール・ツェルニー 若き娘への手紙 Kindle版

ツェルニーといえば、ピアノを習ったことのある人なら知らない人はいない、作曲家です。
ベートーヴェンにも弟子入りしたピアニストでもありました。

この本は、辺鄙な土地に住み、ピアノを習っている12歳の少女に、
ツェルニーが手紙でピアノの指導をするという想定のもとに書かれた教本、
だそうです。ツェルニー先生は、生涯独身。

おそらく、原書はドイツ語かと思いますが、幸いなことに英語版があります。
12歳を想定して書かれたということなので、難しくなさそう、と期待しています。

Czerny's Letters to Young Ladies on the Art of Playing the Piano Forte (1871) (English Edition) Kindle版

ツェルニー30番練習曲』は、バレエでいうならバーレッスンでしょうか。
ほぼ全曲、覚えていますねぇ。子どものころは「ちぇるにぃ」って言っていたんです。
これはジャケ買いしたCDです。

ちゃっぷん♪

2020年7月16日 (木)

『秘伝』読者プレゼント、バックナンバーフェアなど

前記事、タイトル修正しました(^^;。
今月の『月刊 秘伝』の書評コーナーで、『高岡式 超最強の疲労回復法』が紹介されています。

そして読者プレゼントのお知らせ(^o^)/。
今号の秘伝「愛読者カード」に必要事項を記入して、秘伝編集部に送ると3名に
高岡式 超最強の疲労回復法』がプレゼントされるそうです。

まず、こちら『月刊 秘伝 2020年8月号』を入手し愛読者カードを見つけてください。

愛読者カードは切手不要、しかも宛先が書いてあるので安心。
あとは必要事項の記入ですが、たぶん
“『高岡式 超最強の疲労回復法』プレゼント希望します!”
とか、
送ってもらいたい住所は必ず書きましょう。

今号は、総合呼吸法の最終回なので、次号にの補講のためにも総復習したい、
でもバックナンバーが揃っていない、という方に朗報です。
8月号にの広告によりますと、
『月刊秘伝』バックナンバーフェアーが下記にて開催されているそうです。

ジュンク堂書店吉祥寺店
期間は7月14日(!)から1ヶ月。

お近くの方はぜひどうぞ。
ちゃっぷん♪

 

2020年7月15日 (水)

7月14日は○○記念日

昨日は7月14日。
14 juillet(キャトーズ・ジュイエ)
つまりパリ祭(革命記念日)

ちゃっぷん♪的にはベルばら記念日。
そして『秘伝』月の発売日。

月刊 秘伝 2020年8月号
高岡先生の総合呼吸法 第三教程編第12回目は、
『裏日本呼吸法・リア』の後編。第三教程最終回です。

呼吸法が終わったら、補講があるようです。
連載講座が終わっても呼吸法は続けましょ。

ちゃっぷん♪

2020年7月 9日 (木)

思い込みと本の紹介

「今日も雨、明日も雨、たぶん雨、きっと雨♪」
こんな歌謡曲が昔あったはず。
でも、そのような歌はなく、
私の思い込みにしてはできすぎ、と思っていたら、
元ネタがありました(愛の水中花)

さて。
三砂ちづるさんの
自分と他人の許し方、あるいは愛し方
明日、Kindle版が出ます。

紙の書籍では、5月に出ていました。

思い込みと、本とはまったく関係がありません。
ちゃっぷん♪

«オヨヨ