フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 雪の行方 | トップページ | 旧暦の七草に »

2010年2月19日 (金)

のらりくらりと考える

わたしが80代のときにコーチをしてくれる、将来のボウリングの先生は、今、いくつだろうか。どこで、どんな生活をしているだろうか。すでにボウリングに目覚めているのだろうか。

数十年後、デートで公園に来て、彼女とボートに乗って、わたしに追い越されるであろうの男の子にいたっては、まだ生まれていない。
彼らの親となる人たちが、まだやっと学校に行くか行かないかの、年だと思います。

今その小さい子どもたちが大人になるまでに、
長い年月のほかに、愛情とか、教育とか、もちろん食べ物や、水や、そして空気など、
たくさんのものが必要です。
そして、大人になったその子たちが、新しい家庭を持って、また子どもを育てて、
その育った子どもが、のんびりと池で楽しく遊べるような、世の中が続くには……

いったいわたしの夢は、どうなんでしょう。
それが可能となる環境が続いてゆくには。

あらら、わたしさえ元気で長生きすればいいという話ではなくなってきましたか。

こうしてみると、今でも、あたりまえのようにある、いろんなものが、
実は、大変な確率でもって存在してるんだなぁと思いました。

より暮らしやすい世の中にするゾー、といっても、
私財を投じてとか(私財がないので無理です)、何かを犠牲にして、とかでなくても、誰にでも、簡単にできることがあります。
それは、自分がゆるむこと。

ちゃっぷん♪

~人生設計シリーズ~

1「春節」
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-3b1f.html

2「旧正月ですから」
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-25fb.html

3「人生設計三が日」
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-723d.html

4「設計図を眺めながら」
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-390f.html

5「満員電車の行方」
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-4aa9.html

« 雪の行方 | トップページ | 旧暦の七草に »

人生設計シリーズ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/47608523

この記事へのトラックバック一覧です: のらりくらりと考える:

« 雪の行方 | トップページ | 旧暦の七草に »