フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

老人ホームでのゆる体操

老人ホームでゆる体操を教えている小出くん。

彼が指導員になってからの上達ぶりやら、
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-f101.html

また、その老人ホームでの指導がいつもとても楽しそうなので、
昨日、助手として、小出先生に同行させていただきました
(この三鷹の老人ホームは、わたしの家からも、近いんです)。

お教室の雰囲気は小出先生のブログからよく伝わってくると思います。
http://d.hatena.ne.jp/yuru-mamechan/

ちょっと早めについたので、二人で外のベンチでウォーミングアップしたり、
歌ゆるの練習をしました。
初めて行くところは、いつも本当にドキドキします。

1ステージ30分、1日2ステージのゆる体操教室。
とても静かに、のんびりと、穏やかに時間が流れていきます。

決して話す言葉は多くなく、みなさんに思いが伝わるよう、
ていねいに、ていねいに、体操をしていきます。

とても楽そうに見えますが、これはなかなかハードです。
「でも、今教えている教室では、ここが一番好きなんです」と小出くん。

会社員の小出くんは、平日は会社の仕事、そして土曜と日曜を自分のトレーニングや、一般のゆる体操の指導、この老人ホームでのゆる体操指導といった、ボランティア活動にあてています。

わたしも、とても楽しくみなさんとご一緒できてうれしかったです。
小出先生、そしてホームのスタッフのみなさん、そしてゆる体操をご一緒してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

ちゃっぷん♪

2010年5月30日 (日)

青山アスリート倶楽部6月

ゆる体操(初級)@青山アスリートクラブ
6月の日程が出ています。

6月10日(木)(大澤)
6月14日(月)(樫村)
6月17日(木)(大澤)
6月22日(火)(樫村)

時間はいずれも19:30~20:40。

早朝ゆる体操教室
日程:6月9日(水)、6月23日(水)
時間は7:20~8:30。
担当は上原さん。

青山アスリートクラブの教室は、ご自分の都合よい日を選んで参加できるのがよいです。
その分、「今日はやめとこっかな」とさぼるのも簡単なので、ちょっとだけ自分でしっかりしている必要があります。
ゆる体操以外の魅力的なプログラムもそろっています。
アスリートも、将来のアスリートも、どうぞご参加ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせやお申し込みは、青山アスリートクラブ
http://www.aoyama-ac.jp/へ。

ちゃっぷん♪

2010年5月29日 (土)

新聞のお知らせ

おはようございます。お池のほとりのカメc∩-。名前は「まだない」です。
カメですけど、ゆる体操開発元の運動科学総合研究所メールマガジンは、読んでいます。
それによると、高岡先生が朝日新聞にご出演(?)とのこと。さっそく転載します。

************************************************
2010年6月3日(木)朝日新聞 朝刊
コーナー:オピニオン面
□いよいよ開催まであと2週間と迫った2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会。
 6月3日の朝日新聞朝刊のオピニオン面で、論者の一人として、高岡英夫がサッカーW杯観戦の楽しみ方を提示。
 日本舞踊、ハムストリングス、見返り美人図などの話を交え、サッカー身体論の本質について迫ります。
************************************************

運動総研のメルマガを購読してみたい方は、こちらから。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/dksm/dksm.cgi

新聞も忘れずにご覧くださいね。ちゃっぷん♪

2010年5月27日 (木)

本日のゆるログ

本日のトレーニング

◎ゆるゆる歩き時々ゆるウォーク 合計70分

◎お風呂掃除
課題:掃除中は常に「気持ちよく、気持ちよく」
「終わったときに、お風呂はピカピカ、自分はゆるゆる」
ウォーミングアップ(手首プラプラ体操、肘クルン体操)
クーリングダウン(寝ゆる)

◎ミニトマトの間引き1回目 (ちょうど目安の種まきから14日目)
付属の本に「株を引き抜いてはダメ」とある。残したい株も抜ける可能性がから、とのこと。
したがって、はさみでチョキチョキ。hairsalon
そうそう、ゆる大会で、歌ゆるで、「はさみチョキチョキ体操」というのを披露したことがあります。
あの時は練習しました~。scissorsscissors
摘んだ芽は、夕食のサラダに入れて食べました。
あ、芽は食べていいとは本には書いてありません。勝手にやっております。ちゃっぷん♪

5月20日のちゃっぷん♪
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-6f97.html

2010年5月26日 (水)

バレエ教室

オンディーヌバレエ教室
http://www.ondine-ballet.com/index.html

ゆる体操正指導員の藤井麻美先生のHPです。
麻美ちゃんは、バレエの先生なのです。
ここは、世界に先駆けて、日本で唯一、バレエとゆる体操が学べるお教室です。

以前、わたしもバレエを習っていて、お世話になったスタジオで何度かレッスンをさせていただいたことがあります。

昨年、麻美先生のオンディーヌバレエ教室の発表会を観ました。
驚きだったのは、相当な演目数で長時間にわたる発表会だというのに、
指導者は麻美先生ひとり。
マネジメント力もすごいです。
麻美ちゃんとはふだん、ゆる体操・ゆるウォーク教室で一緒にトレーニングしている仲ですが、発表会前だろうと何だろうと、ケロッとしています(そのように見えます)。

そして、そんな先生に教えられた生徒さんは、小さい子もいきいきと、そして堂々とした踊りを見せてくれます。

ぜひこちらをご覧ください。
「講師プロフィール・あゆみ」(オンディーヌバレエ教室HPより)
http://www.ondine-ballet.com/guidance/profile.html

将来、バレエ教室でも、ゆる体操がごく自然に取り入れられ、もちろん、海外からダンサーがこぞって日本にゆる体操を習いに来る日を、わたしも夢みています。

ちゃっぷん♪

2010年5月25日 (火)

テレビと雑誌のお知らせ

まずは、高岡先生のテレビ出演情報

2010年5月31日(月) 日本テレビ系列全国放送 番組:DON!(ドン)
コーナー名:「きょうは何の日」
コーナー放送時間:12:55~約15分

5月31日は、ウサイン・ボルトが2008年に陸上100mで、9秒72の世界新記録(当時)を出した日なんだそうです。

高岡英夫先生が、ウサイン・ボルトの速さの秘密をトカゲ走り、心身のゆるみの観点から解きほぐす、いや解き明かしてくれるそうです。

ふたつめは、雑誌の書評。

雑誌「AERA」に「ゆるめる身体学」の書評が掲載されています。
現在発売中の雑誌「AERA」5月31日号(朝日新聞社刊)
もう出ています!
87ページに、1ページの1/4位のスペースを取って、高岡先生の最新刊「ゆるめる身体学」書評が載っているそうです。今号の表紙は矢沢永吉さん。

「ゆるめる身体学」をオンライン書店でご購入の方への特典映像、お申し込みは5月末日までです。
特典情報に関する詳細はこちら(運動総研HPより)。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/100423sinkan.html

ちゃっぷん♪

2010年5月24日 (月)

カメよりなお知らせ

みなさんこんにちは。
お池のほとりのカメ、名前は「まだない」です。
今日もお池のほとりは雨模様です。甲羅干しができなくて退屈なので登場しました。

ところでみなさんは、『「ゆるめる」身体学 ゆるめれば本当の自分に出会える』

もうお買い求めになられましたか。

オンライン書店でご購入の方への特典映像、お申し込みは5月末日までですって。
まだ(買って)ないという方、今回はぜひオンライン書店でお買い求めになって、特典映像もお楽しみください。

特典情報に関する詳細はこちら(運動総研HPより)。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/100423sinkan.html

ちゃっぷん♪

2010年5月23日 (日)

ゆる体操普及の道すがら

20100522103806

きのう、東京ゆる倶楽部に向かう途中、お祭りの行列に遭遇しました。
湯島天神の例大祭、神幸祭渡御というのだそうです。
運動科学総合研究所の本社教室・東京ゆる倶楽部のある界隈では、よくお祭りがあって、お神輿を見るんですけど、今回のお祭りはすごかった。
天狗もいたし、本物の馬もいました。馬のちょっと前にいるのが天狗です。

20100522103826

あ、ピンクのゆる体操Tシャツを着ている人もいます。
この方も、これからゆる体操の指導に向かうところでしょう。

このまま、つい、いってみたいな、と思ったんですが、ゆる体操指導があるので、しばらくその場で見て楽しませていただきました。

ちゃっぷん♪

2010年5月22日 (土)

今日は中級です

今日は、ゆる体操中級教室(@東京ゆる倶楽部)、大澤担当日です。
みんな、宿題やってくるかな。

中級のあとは、自分のトレーニングです。

ちゃっぷん♪

2010年5月21日 (金)

パーツ体操の選択

今日も我が家は室温が30℃を越えました。
暑いとはいえ、今の時期は、湿度がそれほど高くないので、過ごしやすいです。

そう、ゆる体操では今がさすり時、とわたしは思っています。
梅雨に入って、夏が来ると、じっとしていても汗ばんできますものね。

冬は寒いから自然にさするかもしれないけど、
今なら落ちついてじっくりと気持ちよくさすることができると思います。

そこで、わたしが取り組んでおりますゆる体操のパーツ体操はといいますと、

◎股関節スリスリ気持ちよーく体操
○ももの縦付け根スリスリ気持ちよく体操
○ももの付け根全体スリスリ気持ちよく体操

寝っ転がってできて、しかもわりと簡単に手が届きます。

夏を迎えるとですね、
寝ていても、できるだけ床との接地面積を小さくしていたくなるくらい暑いですね。
とくに我が家は。
リニアモーターカーみたいな布団はないし。

そんな布団ができるまでに(できないかもしれないけど)、夏は何度もやってきます。
だから、待ってるあいだのこの季節には、スリスリ気持ちよーくさすります。
そうしてゆる体操がうまくなってくれば、汗をかきながら上手に気持ちよくさすれるだろうし、
環境の変化にもさらに適応できるようになって、いったいどんなことになっているでしょう。

「股関節スリスリ気持ちよーく体操」が載っています。

ちゃっぷん♪

2010年5月20日 (木)

霧吹き

昨夜からの雨が続いています。
昨日はウグイスも鳴いていました。
今朝は霧雨のような雨がかなりの量で降っていまして、
まるで我が家のミニトマトの種になった気分です。

ミニトマト。種は本屋さんで買ったんです。
本のような形をした箱の中に、ガイドブック、種、土、肥料、鉢(ポット)まで入っていました。
あとは、「あなたが育てるだけよ~」。
ゆる体操なみにハードルが低い。もう実践あるのみです。

そこに、2回目の間引きする(蒔いてから20日くらい)までは、霧吹きで水やりをする、というメッセージが書いてあるんです。
『土の表面が濡れる程度ではダメ。ポットの底から水が流れ出すまで……』

わたくし、非常に真面目な生徒でして(笑)、
ゆる体操もですが、そのメッセージ通りに行う、ということが好きなのです。
でも、さすがに「ポットの底から水が流れ出すまで」は、実践しきれず。
ちなみに土の量は3リットル。
まあ、発芽してくれたから、いいのです。

それで、今朝、霧雨の中をお池のほとりを歩きながら、自分はミニトマトの種みたいだと思ったんです。

一晩明けたらまた芽が増えていました。bud
楽しいので日中何度も覗いて、クルクルと鉢の向きを変えています。
すると、芽もクルクルと向きを変えてゆきます。なんか体操しているみたい。

あ、鉢の向きを変えろとは、本には書いてありません。勝手にやっております。ちゃっぷん♪

2010年5月19日 (水)

不亦楽乎

20100519115354

お教室に向かう途中、東武伊勢崎線の電車から建設中のスカイツリーが、見えました。
春日部についたら、駅には、完成したスカイツリーのポスターが。
世界の有名建築物を何でも25分の1にして、再現するところがあるんですね。
スカイツリーの1/25は、約26m。

さて、
わたしがスカイツリー(建設中の本物の方)を眺めている頃、我が家では、
ミニトマトが発芽していたそうです。
種を蒔いて6日目。今朝はまだ、気配すらなかったのに。
みなさんと楽しくゆる体操をして、午後、家に帰ってみると、発芽した芽の数が増えていました。

スカイツリーができるまでも(そしてできてからも)、楽しいことはいっぱいあります。
ゆる大会もありますね。happy01
http://www.undoukagakusouken.co.jp/10yurutaikai.html

ゆる体操は、その成果を発揮するとき(たとえば試合とか)が楽しみなのはもちろんのこと、その過程も楽しい。

ちゃっぷん♪

2010年5月18日 (火)

武蔵とスカイツリー

先日、浅草へ行ったときに、川の向こうに建設中の大きなスカイツリーを見まして、
それから、週に2回、教室に向かう電車の窓から、スカイツリーが見えることがわかりました。往復だと4回。
乗換駅の構内でも、「スカイツリーただいま何メートル」というお知らせが出ています。

それからちょっと興味を持って調べてみたら、
5月15日の時点で379メートル。
最高高さは634メートルになるんだそうです。そう、「武蔵(むさし)」です。
スカイツリーの方は地域名の「武蔵」の意味合いのようですが、ゆる体操フアンとして思い起こすのは、宮本武蔵。

展望台に登るその日まで、毎日が楽しみです。明日は見えるかな。
ちゃっぷん♪

すきま時間

福西先生が歯医者へ行くそうで。

http://www.yuru-study.com/wordpress/archives/1914

ゆる体操をしていると、すきま時間の使い方が、うまくなりますね。

わたしも先月、気になるところがあって行ってまいりました。

http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1ed1.html

何ともないと言われたら、何ともなくなりました。

福西先生、どうぞ、心おきなく行ってらっしゃいまし。

ちゃっぷん♪

2010年5月15日 (土)

テレビ出演情報

こんにちは。お池のほとりのカメです。
カモではありません。名前はまだないです。

ワタクシが小耳にはさんだ情報をお知らせします。
カメに耳あり。

★明日、ゆる体操の生みの親、運動科学者高岡先生がテレビtvにご出演★

番組名:MAG・ネット ~マンガ・ゲーム・アニメのゲンバ~(NHK BS-2)
放送日時:2010年5月16日(日)23:50~翌0:34(44分番組)
特集タイトル:サッカーマンガ2010

ゆる体操とサッカーsoccerとマンガだって。

ちゃっぷん♪

2010年5月14日 (金)

進歩とは

~お池のほとりで木陰にたたずむ三婦人~

ちゃかり夫人:お池のほとりもずいぶんと緑が深まってまいりましたね。
すかり夫人:すっかりそうですね。
うかり夫人:ゆる体操を習い始めて、どのくらいになりますかしら。
始めたころは、わたくしお教室にかけこんで、うっかり立ったまま五本指靴下を履いていたものですわ。
それが……
すかり夫人:それが?
うかり夫人:今はこうして椅子に腰かけて、ひとつひとつ。とほほ。
ちゃかり夫人:ちゃっかり5年になりますもの、変わりますわよ、わたしたちも。
すかり夫人:立って靴下が履けなくなったとおっしゃっていながら、何だか楽しそうお二人とも。
ちゃかり夫人:あら、落ち着きが出てきた、ということですのよ、すかり様。
だって以前はうかり様の靴下の指があまったりして、大騒ぎだったんですから。
うかり夫人:ごっほん。皆さまも、靴下は、落ちついてお履きあそばせ。とくに五本指は。おほほ。

ちゃっぷん♪

2010年5月13日 (木)

白玉クリームあんみつ

突然ですが、ゆる体操はあんみつに似ている、というのが わたしの独断的な考察です。

【あんみつ】
クリームあんみつ
白玉クリームあんみつ
抹茶クリームあんみつ

【ゆる体操】
手首プラプラ体操
首クネクネ体操
足ヤダヤダ体操

その心は、どちらも大好き! じゃなくて、
名前を聞いただけで、なんとなーく想像がつく。
コスト理論でいうと、「ローコスト」ということになりましょうか。

体操において、わかりやすいということは大切なんだなと、日々、実感します。
言葉は、伝わってなんぼ。

そういえば、タイ料理の名前も、材料と、調理法と、味付けが想像できるようになっているとか
(見てパッとわかるようになりたいです)。

ときおり、お料理や定食に風流な名前がついていると、わからなくなっちゃいますけど。
「『雅』をご注文のお客様」
「『雅』ってなんだったっけ、盛り合わせ? わたしは何?」
それはそれで楽しい。

ゆる体操もセットになると、なかなかのものです。
「寝ゆる黄金の三点セット」
「プラチナ三点セット」

で、思うわけです。
プラチナ三点セットってどれだったっけ(ノートを見返す)、とか
黄金とプラチナはどっちがすごいんだろう、とか。

ゆる体操は、本当に楽しいです
ちゃっぷん♪

2010年5月12日 (水)

どうナンでしょう

上原先生に呼ばれました。

http://ameblo.jp/ueharakazunori/entry-10532733468.html

わたしも参加したいです、早朝ゆる体操教室。
そして上原先生のご指導により、仕事のパフォーマンス4倍アップを期待したい。

>4倍の成果を上げるか、成果が同じであれば労働時間を1/4まで減らす。
>経営者であれば売上または利益を4倍。
>労働時間を半分に減らして成果は2倍でもOKです。

なるほど、なるほど。

とすると、わたしの場合、
「自分のクラスの参加者が4倍upwardrightになる」というのでもよいでしょうか。

くだらない冗談はさておき、
お話の感じからすると、ずいぶん落ちついて初指導に臨まれた様子がうかがえます。
素晴らしい。わたしもぜひ参加したい。

自分の初指導のことを思い出しました。貴重な貴重な体験です。

ちゃっぷん♪

2010年5月11日 (火)

ナンのかたち

インド料理に出てくるナンですね。
三角っぽいビヨーンとした独特の形でおなじみです。

でも、インド人で、代々料理人をしている人が、
ご本人の知る限り、あの形をしているのは日本だけだとおっしゃってるのを
見たか聞いたかしたことがあります。日本に来てびっくりしたって。

それはさておき、わたしのこよなく愛するインド料理のナンは、
「三角っぽいビヨーンとした形」という前提で話をすすめます。

実は、ちゃっぷん♪のお池の形が、ナンに似ているんです。
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/inokashira/annai.html

いつも、歩きながら地図を見て思っていました。
どう、ナンでしょう。

「今日はナン1枚」といえば、池を一周まわったということになります。
ちゃっぷん♪

人気空想講座は

昨日の続き。

実は、一番興味があるのはインド料理の食べ方。
インド料理大好きです。
インド料理を食べるようになったのは、大人になってからですが、
どうやって食べるんだろう、と未知の世界にワクワクしていました。

日本ならどこへ行ってもナイフ、フォーク、スプーンが出てきます。
たぶん、インドの人も、使うんだと思いますけど。

初めてインド料理屋さんに行ったとき、どきどきしながら、好き勝手に食べましたが、
おせっかいで親切なお店の人(インド人)が、食べ方を指導してくれないかなぁと期待したり、
「インド料理の食べ方」みたいな貼り紙が貼ってないかなと探してみたり、
上手に食べている人いないかなぁと見てみたり。

なんか、そういうのが好きです。

そういえば、一度ありましたね。とあるインド料理屋で。

ライスにカレーがかかって、骨付きのお肉ほか諸々の野菜が載ったお皿が出てきました。
ランチメニューなんですけど、ディナータイムでも、店の名物の、そのランチをすすめるんです。
骨を抜くのはお任せしたんだけど、そのあと、
「カレーはご飯とよく混ぜて食べるものだが、混ぜてよいか」と聞くので、
「それは自分でする」と答えました。
わたしはその都度、ご飯とルーをすくいながら食べていたのですが、
初めて来た客をずっと観察していたその人は、
「混ぜるんだよー」とアドバイス。

その親切と、ものすごい辛さに、涙を流しながら食べた記憶があります。
そういうの、好きなんです。嬉しかった。

いつか本場で、本場じゃなくてもいいけど、
インドの人を唸らせるようにインド料理を食べてみたい。

そのためにはやっぱり、手をさすろ。ちゃっぷん♪

2010年5月10日 (月)

福海先生に便乗して

http://86777562.at.webry.info/201005/article_12.html

わたしも空想しました。こんな講座があったらいいな。

家庭の団らん復活シリーズ・家族参加大歓迎!

食事編1 和食(箸・ちゃぶ台)
食事編2 洋食(ナイフとフォーク・テーブル・椅子)
食事編3 インド料理(?)

子どもの頃、箸の持ち方を直されたという経験は、多くの方があるのではないかと思います。
あるいは、子どもに指導(?)した経験も。

お箸の持ち方は、親を見て覚えたはずですが、大人になってから、突然
「箸の持ち方がおかしい」と、お手本である親に言われたことがあります。

しかし、そのお手本の持ち方にわたしはどうも納得がゆかず、
結論は保留にしています。

ただ、わかっていることは、
もっともっと手をゆるめた方がいいということ。手だけじゃないけれど、まず手始めに。

そのために、今日もわたしは「さすり体操」を実践します。ちゃっぷん♪

2010年5月 6日 (木)

スイッチの切り換え

お正月やゴールデンウィークというと、
日常とは時間の過ごし方が変わります。
不規則になるとか、リズムがおかしくなるというのではなく、
それもまた、ふだんとは別の充実した時間ではあります。

でも、たとえば一週間、お教室の休みが続くと、
休み明けの最初の教室は、時間配分が妙なことになったり、
曜日の感覚がずれて、「今日はどこへ行くんだっけか」
となることも。

いつものように、朝、お池を一周まわったら、
日常モードに戻ったような気がします。

日常生活に戻るには、
いつも通りに過ごす。おやつも食べる。
あたりまえのことでした。ちゃっぷん♪

2010年5月 4日 (火)

こんにちは、お池のほとりの、カメです。
カモではありません。

お池のほとり、今年のゴールデンウィークは
まことによいお天気が続いております。
そろそろワタシの出番かと思いまして、
カモに代わって出て参りました。

いえね、甲羅干しにはまだ時間が早いと思い、
今朝、お池を出てゆるウォークなんぞしてみようと思ったら、
道でオオサワ先生にバッタリと会ってしまいまして。

見つからないうちにいそいで池に引き返そうと思ったら、
まず、他の通行人と犬に見つかり、
そしてオオサワ先生に見つかって、
何でも轢かれないように池に入るまで見守ってくださろうというらしく、
ありがたいけどちょっと困ったことになり、
あわててたどり着いたところからはとても飛び込めない高さで……

困りました。
そうしているうちに、
オオサワ先生もすっかりあきらめてくれたようで……

ほっとしました。

自己紹介は、こんなところでよろしいでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。
では、池に戻ります。ちゃっぷん♪

2010年5月 3日 (月)

東京国際スリーデーマーチ3日目。

今日は一日ゆるウォークテントまわりで、
ゆるウォーク&ゆる体操のPRをさせていただいたり、
ゆる体操を体験していただくための指導がメインでした。

今日のような歩かないときでも、一日の長い行程全体(たとえば9時間)を、
歩きや登山(9時間の)ととらえて、
「ほどゆる(~すればするほど、ゆるむこと)」を意識し続ける。
そのなかには、休息や食事なども入ってきますが、その間も意識し続ける。
ずっと同じ水準を維持することは無理なので、ペース配分を考えながら。

と、個人的にはこんなことを自分に課して過ごしてみました。

さて、本当に素晴らしい大会でした。
いろんな方々に支えられ、「ゆる」され、この一日がありました。
ありがとうございます。

ちゃっぷん♪

2010年5月 2日 (日)

東京国際スリーデーマーチ2日目。
行ってまいりました。
ゆるウォークにも、本当にたくさんの方がご参加くださいました。
ありがとうございます。
お天気に恵まれ、みなさん青空と、新緑と、ゆる体操をたっぷり満喫して、
楽しく気持ちよく歩いていただけたと思います。
新しいお仲間との出会いもありました。

さて、我らがゆるウォーク&ゆる体操指導員有志は、明日も
中央会場「ゆるウォーク」テントで、ウオーカーの皆さまをお待ち申しあげております。

勝手に一同を代表して。ちゃっぷん♪

ゆるウォークテントでも販売しています。

2010年5月 1日 (土)

朝、仕事の行きがけにお池のほとりを歩くと、近くの新聞屋さんが、
スリーデーマーチのウオーカーのために、給水コーナーを準備されていました。

わたしが通った時間には、まだお会いできませんでしたが、
その後、夫がゼッケンをつけて歩かれるウオーカーの方々を見かけたそうです。

全国各地、そして海外からも参加される方がいるんですね。

今日はゆる体操教室の指導で、生徒さんとたっぷりゆる体操をしました。
そしてこれから明日の早起きに備えてゆる体操です。

コース表示

近所で見つけたコース表示です。ちゃっぷん♪

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »