フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 青山アスリート倶楽部6月 | トップページ | 熊野といえば »

2010年5月31日 (月)

老人ホームでのゆる体操

老人ホームでゆる体操を教えている小出くん。

彼が指導員になってからの上達ぶりやら、
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-f101.html

また、その老人ホームでの指導がいつもとても楽しそうなので、
昨日、助手として、小出先生に同行させていただきました
(この三鷹の老人ホームは、わたしの家からも、近いんです)。

お教室の雰囲気は小出先生のブログからよく伝わってくると思います。
http://d.hatena.ne.jp/yuru-mamechan/

ちょっと早めについたので、二人で外のベンチでウォーミングアップしたり、
歌ゆるの練習をしました。
初めて行くところは、いつも本当にドキドキします。

1ステージ30分、1日2ステージのゆる体操教室。
とても静かに、のんびりと、穏やかに時間が流れていきます。

決して話す言葉は多くなく、みなさんに思いが伝わるよう、
ていねいに、ていねいに、体操をしていきます。

とても楽そうに見えますが、これはなかなかハードです。
「でも、今教えている教室では、ここが一番好きなんです」と小出くん。

会社員の小出くんは、平日は会社の仕事、そして土曜と日曜を自分のトレーニングや、一般のゆる体操の指導、この老人ホームでのゆる体操指導といった、ボランティア活動にあてています。

わたしも、とても楽しくみなさんとご一緒できてうれしかったです。
小出先生、そしてホームのスタッフのみなさん、そしてゆる体操をご一緒してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

ちゃっぷん♪

« 青山アスリート倶楽部6月 | トップページ | 熊野といえば »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/48507704

この記事へのトラックバック一覧です: 老人ホームでのゆる体操:

« 青山アスリート倶楽部6月 | トップページ | 熊野といえば »