フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 不亦楽乎 | トップページ | パーツ体操の選択 »

2010年5月20日 (木)

霧吹き

昨夜からの雨が続いています。
昨日はウグイスも鳴いていました。
今朝は霧雨のような雨がかなりの量で降っていまして、
まるで我が家のミニトマトの種になった気分です。

ミニトマト。種は本屋さんで買ったんです。
本のような形をした箱の中に、ガイドブック、種、土、肥料、鉢(ポット)まで入っていました。
あとは、「あなたが育てるだけよ~」。
ゆる体操なみにハードルが低い。もう実践あるのみです。

そこに、2回目の間引きする(蒔いてから20日くらい)までは、霧吹きで水やりをする、というメッセージが書いてあるんです。
『土の表面が濡れる程度ではダメ。ポットの底から水が流れ出すまで……』

わたくし、非常に真面目な生徒でして(笑)、
ゆる体操もですが、そのメッセージ通りに行う、ということが好きなのです。
でも、さすがに「ポットの底から水が流れ出すまで」は、実践しきれず。
ちなみに土の量は3リットル。
まあ、発芽してくれたから、いいのです。

それで、今朝、霧雨の中をお池のほとりを歩きながら、自分はミニトマトの種みたいだと思ったんです。

一晩明けたらまた芽が増えていました。bud
楽しいので日中何度も覗いて、クルクルと鉢の向きを変えています。
すると、芽もクルクルと向きを変えてゆきます。なんか体操しているみたい。

あ、鉢の向きを変えろとは、本には書いてありません。勝手にやっております。ちゃっぷん♪

« 不亦楽乎 | トップページ | パーツ体操の選択 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/48407947

この記事へのトラックバック一覧です: 霧吹き:

« 不亦楽乎 | トップページ | パーツ体操の選択 »