フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 学期末 | トップページ | 潮時 »

2010年6月29日 (火)

青山アスリート倶楽部7月

ゆる体操(初級)@青山アスリートクラブ
7月の日程が出ました。

7月8日(木)(大澤)
7月12日(月)(樫村)
7月20日(月)(樫村)
7月29日(火)(大澤)

時間はいずれも19:30~20:40。

早朝ゆる体操教室
日程:7月14日(水)、7月28日(水)
時間は7:20~8:30。
担当は準指導員の上原さん。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせやお申し込みは、青山アスリートクラブ
http://www.aoyama-ac.jp/へ。

さて。
青山アスリートクラブでゆる体操教室が始まって半年が経ちました。
大澤担当日も含めて、今年の1月から継続的にご参加いただいている方が数名いらっしゃいますが、
大会に参加された後など、久しぶりに教室でお会いすると、
わたしが戸惑うほどに、変わったなと思うことがあります。
もちろん、ご自身でも変化を感じられているようです。
それはたぶんアスリートゆえ、ご自分の身体と、よ~くおつき合いをされてきたからなのだと思います。

どんな方にも、やった分だけ効果のある、ゆる体操ですが、
微妙な変化にご本人がなかなか気づかないこともあって、
「効果が感じられない」とあせったり、やる気を失ってしまう人もあれば、
効果など気にもせず楽しくお続けになる達人もおわします(笑)。

上記の「変わった」方は、感じる力があってなお、
そのまんま受けとめられる、素直な方なのだと思います。
あ、実際、素直な方で。本当に。

10センチ変わらないと「変わった」と評価しない、できない人は、
一見、己に厳しい方のようにも見えますが、
1ミリ分の変化があったとしても、
「たった1ミリなんて」
と、見過ごしてしまうかもしれません。
それではなかなか先に進めませんのじゃ。

できれば、
「おー、1ミリ変わった!」
と、素直に喜んで、
また次の1ミリ、行ってみよう!

ちゃっぷん♪

« 学期末 | トップページ | 潮時 »

ゆる上達技法」カテゴリの記事

ゆる体操」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/48750245

この記事へのトラックバック一覧です: 青山アスリート倶楽部7月:

« 学期末 | トップページ | 潮時 »