フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« それから | トップページ | おっとっと »

2010年7月29日 (木)

無責任シリーズ ゆる体操勉強法

ゆる体操の資格試験に何度も挑戦していたころ、
あるいは、合格したあとも、今で言う初級4th~3rdのころに、
私が実際に試験前に行っていた勉強法です。

これは事実ではありますが、
これによる効果は明らかではありません。
参考にするか、しないか、
あるいは娯楽として読むだけにするかは、
皆さまの良識ある判断にお任せいたします。

対象となる、ゆる体操の全パーツ体操を
毎日かならず、一日の生活の中にすべて取り入れる。
指導中に行った分も含めてよし。
ただし、効果があるように、行う。

当時はまだ75パーツくらいでしたか(2006年より前はそれ以下のこともあり)。
でも、その日のスケジュールから、
どこで何をしておこうかという時間配分を考え
「あー、ここで◎◎体操やるつもりだったのに~」
という状況にもめげず、次のチャンスを見つけ、
布団に入って寝ゆる黄金の3点セットをしながら、
すべてのパーツ体操をしたことを確認している時に、
立ちゆるの肩ユッサユッサ体操をし忘れていたことに気づいたら、
どんなにつらくても、起きあがって、
肩をユッサユッサさせてから、寝る。

これをしたのは試験前の数週間というところでしょうか。
しだいに、
「やり通しただけで、やった気になって満足する。」
という状況が、必ずや、やってきます。

ちゃっぷん♪

« それから | トップページ | おっとっと »

ゆる上達技法」カテゴリの記事

ゆる体操」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/49004784

この記事へのトラックバック一覧です: 無責任シリーズ ゆる体操勉強法:

« それから | トップページ | おっとっと »