フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« ゆる体操正指導員のための課題図書 | トップページ | 夏秋グラデーション »

2010年10月 7日 (木)

参加者のアンケート

昨日の千葉県柏市内で行われた出張講座では、参加者の方からの
アンケートをいただきました。

貴重なご意見をたくさんいただきました。
単発の出張指導では、
じっくりとみなさんの感想やご意見をうかがう機会が少ないので、
大変ありがたいです。

差し支えない範囲で、要約して紹介します。

★講座(ゆる体操)の内容については、
ほとんど、「気持ちよかった」「体が楽になった」
という、満足の声が多かったです。

なかには、
「『こんな事で』と最初は思ったが、最後には本当に体が軽く感じられた」
「こんなにゆるい動きがじゅうぶんに効果があるなんて……」
と、一歩踏み込んだ感想もありました。

★主催者への意見・要望には、
「参加者が少ないのでもったいない」(30名弱)
「無料でなく有料にしてほしい」

というご意見がありました。
無料なのは、この主催者の開催する講座では、ゆる体操に限らないのですが、
「ただだから、なんとなく来てみた」という方はおらず、
みなさん熱心に楽しく取り組んでくださった上に、
このような積極的な意見まで言っていただけて、うれしく思いました。

★ひとつ、わたしの方で反省点があります。

講座の感想の中に
「トイレ、水分補給の時間があるとよかった」
というのがありました。

常に
「無理はしないでくださいね」等々の呼びかけは、
ふだんの教室でもしつこくしているのですが、

昨日は、ちょっと足りなかったのかもしれません。
お互い、初めてどうしのところでは、遠慮がつきものです。
しかも習う側の参加者は、教える側より遠慮がち。

「眠くなったら、あくびしてもいいし、眠っちゃってもいいんです」
とは言いましたけど、
それより、
途中で部屋を出てトイレにいくとか、
お水を飲むとか、
慣れていない方には、その方が、居眠りよりちょっと勇気がいりますね。

ふだんのお教室のつもりで、接してしまったのです。
とても勉強になりました。
これからは、ゆる体操をはじめる前のお願い・お約束に
つけ加えたいと思います。

ちゃっぷん♪

« ゆる体操正指導員のための課題図書 | トップページ | 夏秋グラデーション »

ゆる上達技法」カテゴリの記事

ゆる体操」カテゴリの記事

体験者の声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/49673868

この記事へのトラックバック一覧です: 参加者のアンケート:

« ゆる体操正指導員のための課題図書 | トップページ | 夏秋グラデーション »