フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年ゆる体操愛好者試験

ゆる体操愛好者資格試験(ゆる体操効き目感じテストheart01)会場
http://yuru.net/exam/aikousha/exam_a.html

2010年最後のしめくくりとして、
久しぶりに、受けてみました。
《判定結果》
十二段 第0812132号fuji

前回も十二段でした。
十二段は最高位なので、実質的には、上がりようはありません。
でも、あらためて問をおさらいしてみると、
前回受けたときより、ゆる体操の効果が、
よりはっきりと感じられているということを
試験を受けながら、感じました。
まだ、上には上がありそうです。

「試験」というと、尻込みされる方もいらっしゃるかもしれませんが、
わたしの感じとしては
いわゆる『ご当地検定』のようなもの、といったらいいでしょうか。
ゆる体操、まだご経験のない方も、この試験会場を覗いてみてはいかがでしょうか。
ひょっとしたら、隠れた才能が発見できるかもしれません。
ぜひ、気軽に、どうぞ~。

もちろん、ゆる体操指導員は、もう受けてますよね。

以下、ちゃっぷん♪の過去記事。
『みなさんはもうおすみですか? ゆる体操愛好者資格試験』:
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-f1d7.html

『ゆる体操愛好者談義 その後』:
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-746b.html

実は、ワタクシ、問題作成委員だったんです。

どこかから声が聞こえてきそうです。
「問題作成者が受験しても、問題はないんですか」

問題は、あります。試験ですから(笑)。
でも、受験にはまったく差し支えございません。
まことによくできた、問題だと思います。
どんなもんだい!

ちゃっぷん♪

2010年12月30日 (木)

2010年364日目

1.地元の商店街のクリスマスフェアに
なんとなーく応募していたのが、抽選で当たりました。
一番下の、お買い物券。一番実用的で、うれしいです。
(一等があたったらどうしよう、ってちょっと思いました)

2.福生三中の「ほけんだより」をいただきました。
先日行われた「ゆる体操」の様子や、先生方・生徒さんの感想が載っています。
いい記念になりました。
『ゆる体操指導員、中学校へゆく』:
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-b7f4.html

今年も、まだまだいい年になりそうです。

ちゃっぷん♪

2010年12月29日 (水)

肘膝談義

昨日参加した講座。
「精密肘抜き&膝抜き法 初級」

具体的内容の素晴らしさは言わずもがな、なのですが、

今回、何よりも印象的だったのは、
あの難しい課題に、これほど楽しく取り組めるとは
ということでした。

先生が、ほんとうに上手に、みんなをその気にさせてくれるのです。
もちろん、脳疲労の度合いも、
ひじょうならざるものがあるんです。だけに。
わかっていても、果敢に取り組みたく、なる。

グループを組んでもらった人とだけでなく、
膝を交えてこの講座に参加した他のグループの人とも、打ち解けて
トレーニングの相乗効果がとても高かったように思います。

帰りのエレベーターで一緒になった人とも思わず、
「いやぁ、楽しかったですね」
と言葉を交わしました。

<難しい課題ほど、心して楽しく取り組むべし>

<いい雰囲気で、みんながリラックスすると、よい効果が出る。
そういう場を作ることの難しさ、楽しさ>

そんなことを感じて、それを少しでも自分のものにしていけたらと思いました。
そのためにも、肘と膝は抜けていた方が、良いとも言えます。

ちゃっぷん♪

2010年12月28日 (火)

2010年362日目

この時期、朝焼けが美しいのです。
寒くても、早起きをする甲斐があります。
キッチンの窓からの景色、年賀状の候補にもなったのですが、
電柱や、電線が、なかなかでして。

本日は運動総研主催2010年江戸合宿
「精密肘抜き&膝抜き法 初級」
に参加します。

江戸の人は、見事な身体づかいをしていたとか。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/100116saturday.html

うなぎをさばくことはないにしても、
ゆる体操指導員としては、
『ドン・ガバチョ体操』で、
見事に肘抜きができていないと。

以前、この講座に参加したころは、
「肘抜き」「膝抜き」が別立ての講座で、
わたしは、まだまだ右も左もわからない初学者でした。
今回、どれだけのことが学べるか、楽しみです。

ちゃっぷん♪

2010年12月27日 (月)

年末年始心得

我が家の近所の、年内のゴミ収集は、明日で最後。
明日は燃えるゴミです。

みなさん、年末の掃除や片づけは、むりなく計画的にいたしましょう。
もし、年内の収集が終わったあとに、中丹田(情熱・やる気・闘志の源)が活性化したら……

何しましょうか。ゆる体操(アイディア募集)。

ちゃっぷん♪

同じことの、積み重ね

年賀状づくり。
奇しくも去年(コゾ)と同じ日になってしまいました。コゾコゾ。
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-6ec6.html

(今年は「天スリスリヒラヒラ体操」、風呂場の天井で実演しました。
お風呂場は、足元が不安定なので注意が必要です)

凝ったことはしませんが、
毎年の行事として、大切にしたいと思います。
今回の写真は、藍染めの浴衣のような色合いです。

毎年のことなのに、毎年かならず同じまちがいをします。
それも、また勉強。
失敗からの立ち直りも、年々早くなっています。

ちゃっぷん♪

2010年12月26日 (日)

お掃除大会閉会式

お掃除、おおむね、だいたい、終了、とします。

そういえば、昨年末に受講した講座で、
雑巾を絞ったり、掃除機をかけたり、お餅をついたり、
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-eff2.html

いろんな動作を勉強しました。

今日こそ、それが活かせる晴れ舞台だったんですが、
終わってから思い出しました。

気温が低くて、気分のノリがいまひとつ、の本日のワタクシです。

なかなかエンジンがかからないときは、
ゆる筋トレをするのがよさそう、と思いました。
寝ゆるもいいんですけど、まだまだ日中だし、
したいことがたくさんあるし。
なんかもったいない。

では。

ちゃっぷん♪

ちべたっ(つめたいっ)

口がまわらなくて、こうなります。
今朝はいちだんと冷えこみました。
ちゃっぷいというより、
ちべたっ!て感じです。
手も、かじかんでいます。

でも、まだ、お池は凍っていなかった。

本日のお掃除大会。
水回り部門は寒いので、 トイレ掃除のあと、
いったん部屋であたたまり、
ちょっとゆる体操してから、
次の、洗面所に行こうと思います。

キーボードも、思うように打てず。

ところで、日本では、受験生の活動期は冬が多いですね。
しかも寒い冬の、気温のあがらない朝が勝負です。

眠い。手が言うことをきかない。

そんなとき、
のんびり温泉に入ったり、汗ばむほど身体を動かすというカードは、
あまり使えません。

座って、静かにじっといなくてはいけないときに、おすすめなのは、

手首プラプラ体操

の、特に前半部分です。気持ちよくさするところ。
さりげなく、試してみてください。

では、次、洗面所、行ってみよう。

ちゃっぷん♪

中学生日記ふたたび

皆さま。
ちゃかりでございます。
一夜明けて、街の音は、クリスマスソングから風流な琴の音(ね)に変わっております。
この切り替わりのはやさ。見習いたいところでございます。

(オオサワ先生は月例お掃除大会に出場されておりますので、
代わりにワタクシちゃかり、出て参りました。)

さて、昨夜の『中学生日記』はお飲みに、
いえ、お読みに、
いえいえ、この日記の場合
「ご覧になりまして?」
と申しあげるのが、正しいのでしょうね。

こちらに12月25日(土)の放送内容が紹介されています。
http://www.nhk.or.jp/nikki/top.html

見逃した方、初めて知ったという方。
希望がございます。
再放送ですの。
1月8日(土)13:00~ NHK教育テレビ。

どう考えても、日記は飲むものではございません。ブログも。おほほほ……
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-9187.html

ちゃっぷん♪

2010年12月25日 (土)

年末ですから

昨日、お楽しみの最中に、
「オオサワさん、どぶろく飲んでますよ」
と声をかけられました。

声をかけてくれた人はゆる体操指導員でございまして、
何か勘違いしているのか、
酔っているのか、
ゆる体操指導員ならではの、何かのダジャレなのか……

何度聞いても、「どぶろく飲んでる」っていうんです。
しかも毎日ねぇ。

やっとわかりました。
「オオサワさん、毎日ブログ読んでますよ」
でした。

大変、失礼いたしました。
勘違いして、勝手にダジャレ作っているのは、ワタクシでした。
しかも酔っていないはずなのに。

お飲みに、いえ、お読みになっている皆さまにも、
下らない話ですみません。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ちゃっぷん♪

クリスマスの靴下

昨夜、クリスマスイブのコンサート。そしてその後。
楽しい時間を過ごしました。

受けとった
クリスマスプレゼントは、
わたしの持っている靴下には、
入りきれない、大きなものでした。

それでも何とか
その靴下にめいっぱい、精いっぱい、詰め込みました。

もっと大きな靴下があれば……と、
ちょっとだけ思いましたが

贈り物の存在に、気づけただけで、よかったんです。
靴下は、あとから大きくしていくことができる、
とわかったから。

子供のころ、クリスマスを前に、大まじめに靴下を作りました。
手縫いで、自分のほしいものをアテにしたサイズの。
縫い目が大きくて、しかも、入らなくて、破けちゃいました。
贈り主の本当の気持ちは
これっぽっちもわかっちゃいませんでした。

日付が変わったときは、まだ駅のホーム。
なのに、いつもと同じ時間に目が覚めました。

プレゼント、夢じゃない。
夢に終わらせないようにします。

ちゃっぷん♪

2010年12月24日 (金)

仕事納め

年内のゆる体操教室は、今日でおしまい。
休みぼけしないよう、ワタクシ、オオサワ、ゆるみます。

ちゃっぷん♪

冬来たりなば

お池のほとりの桜の木
すっかり葉が落ちて
さみしくなったな~、と思う一方
空が広く見えます
そして、桜の枝のあいまから空を眺めていたら

あっ

つぼみ!!

ちゃっぷん♪

2010年12月23日 (木)

稽古納め

今年から始めた新たな試みの、今年最後の稽古で、
自分の取り組む課題が明らかになりました。
やっとスタート地点に立ったといいましょうか。
おかげで、明るい新年が迎えられそうです。

でも、まだまだあります2010年。
毎日毎日、どの一日も、大切にすごしてまゆるでございます。

ちゃっぷん♪

2010年12月22日 (水)

冬至

今日は、冬至です。
ということは、これからは人生明るくなる一方(笑)。

寒さはこれからが本番ですが、
そう思うと、楽しく冬を過ごせそうです。

冬至といえば、かぼちゃ、でしょうか。
冬至にかぼちゃを食べたり、柚子湯に入るなどの、由来はいろいろあるのだと思いますが、

かぼちゃ、好きなので、
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-84c7.html

食べられれば、もう、理由はなんでも。

『かぼちゃ』という名前、音、ひびきも好きです。
“チャップリン”とか、“チャップン”とか、そういう音がどうも好きなようです。

そうだ、
昔、使い捨てカイロのCMで
「ちゃっぷい、ちゃっぷい」というのがありました。
あれにも、冬至じゃなくて当時中学生のワタクシ、はまりました。

以前、ちゃっぷん♪に登場した
今は亡き祖父(俳人)
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/the-last-thing.html

が、またこれをネタにして、句をひねったんです。たしか
<○○○○○ ちゃぷいちゃぷいと 孫が言い>
最初は何だか忘れました。

今夜のかぼちゃは、ぼっちゃんかぼちゃです。

ちゃっぷん♪

2010年12月21日 (火)

ゆる体操テレビ情報 中学生日記

皆さまこんばんは。お池のほとりのカモです。
今夜は中学生に耳寄りなニュースをお伝えします。

先日、オオサワ先生のお宅に届いた
運動科学総合研究所の冬期集中講座DM情報によると、

ゆる体操がまた、テレビに出るそうです。

時は12月25日(土)19時15分~
NHK教育テレビ
中学生日記ぶっちゃけトーク
「ガンバレ受験生!これで合格!いただき5(ファイブ)」
番組の次回予告ページにちょっとだけ載っています。
中学生日記次回予告:
http://www.nhk.or.jp/nikki/weekly/index.html

福生3中の皆さんも見てくれるといいですね。

ちゃっぷん♪

2010年12月20日 (月)

それが、せいかく

水門橋の長さについて。
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-e266.html

昨日、お池のカモちゃんに3~4歩で渡れる、と言わせてしまいましたが、
実際にどうなのか、今朝、カモに立ち会ってもらい、検証してみました。
まあ、こんなに岩の上に集まっているなんて。
やはり、カモたちも、気になっていたのカモ。写真は水門橋の上から撮りました。

水門橋の上から元気なゆるウォークで7歩。
普通にゆるゆる歩きで8歩。

そんなところでした。
倍も違いましたね。
でも、小さい橋に、かわりございません。

ちゃっぷん♪

2010年12月19日 (日)

池だより

みなさん、こんにちは。
お池のほとりのカモです。

ボクのことを知らない方は、
こちらもいちおう、ご覧になっておいてください。
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/oike.html

お池の橋のひとつが、ちょうど1年前、改修工事を終えて開通したことは、
みなさんの記憶に新しいカモナンですが、
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-0a76.html

これは、水門橋といいまして(水道橋じゃございません)、
神田川の源流にかかる、神田川最初の橋ナンでございます。
橋と申しましても、
人間のオオサワ先生なら、3~4歩で渡れる、橋でして。

そして、ただいま、池の橋として代表的な七井橋が、
改修工事に入っております。細くなっていますが、通れます。
長い橋でしてね、
これが通れないと、困っちゃう人がたくさんいるんですって。
カモは、まあ不自由しないんですけど。

桜の時期、またカメさんがやってくる頃には、工事も終わるカモナンです。

ボクは天然のダウン着てますけどね、
みなさんも、あったかくして、ゆる体操とかっていうものをしながら、
冬をお過ごしください。

ちゃっぷん♪

2010年12月18日 (土)

ゆる体操中級ゆる納め

本日のゆる体操中級@東京ゆる倶楽部。
おごそかに、ゆる納めをいたしました。

最後に遠藤先生に呼ばれ、ふたりで行った締めの体操は、

2010年新春の風ソヨソヨ体操』
でした。2011年ではありませんよ。
今年もあと2週間。いい年にするぞ! という思いをこめて。

まったく打合せなかったんですけど、何をするのか気持ちが通じ合いました。
まだまだ本年もどうぞよろしくお願いします。

ちゃっぷん♪

♪ちゃっぷん♪

おかげさまで、このブログ
『お池のほとりでちゃっぷん♪と』 は、
一周年を迎えることができました。

今後ともちゃっぷん♪とよろしくお願いします。

そして今日は、ゆる体操中級@東京ゆる倶楽部、ゆる納めでございます。
担当は、遠藤先生です。

そのあとは、自分のトレーニングです。
達人調整、さらに気をひきしめて、取り組みたいと思います。

ちゃっぷん♪

たくさんの15歳と出会って

15歳 あのころの母 今、同い年confident

ちゃっぷん♪

2010年12月17日 (金)

記事の訂正

昨日の記事に訂正があります。

「ゆる体操指導員、中学校へゆく」
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-b7f4.html

>ゆる体操指導員も、はりきって、17名がかけつけました。

さらに、1名がかけつけました。
合計18名でした。

ちゃっぷん♪

ホカホカ、キラキラ

昨日も寒いなとは思いましたが、
中学校へ行って楽しかったので、気持ちはホカホカでした。

今朝は冷え込みが厳しかったのか、
起きてみると、ご近所の屋根が凍って光っていました。
お池のほとりの落ち葉も、キラキラと光っています。
いよいよリーフパイの季節です。

http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-8bc7.html

ちゃっぷん♪

2010年12月16日 (木)

ゆる体操指導員、中学校へゆく

福生市立福生第三中学校
http://academic4.plala.or.jp/fussa-3j/

ここの【近日の予定】にも掲載されているのですが、
さっそくゆる体操の様子、ということで写真も掲載していただいたようです。
これは、1年生かな。
みなさん、ありがとうございました。

今回は、全校生徒を対象とした、ゆる体操の指導です。
全校生徒を対象、というのは、日本でも、つまり世界でも、初めてではないかということです。

生徒数は全校で約340名。
ゆる体操指導員も、はりきって、1718名がかけつけました。

各学年ごとに、体育館に集まってもらってのゆる体操。
みなさんとても元気です。その元気に圧倒されながら、
わたしは、3年生のメイン指導を担当しました。
2年生の部のときは、壇上での寝ゆるデモンストレーション。
練習しておいて、よかったです。

1回目と2回目のあいだに、食堂でお昼をいただきました。
いただいた、本日のランチAは「豚テリマヨ丼」、サラダ、スープ。
他にもメニューがあって、生徒さんは、食券を買って、お昼を食べるみたいです。

帰りには、帰宅する生徒のみなさんに会いました。
不思議なことに、もう、みんなお互い知った仲なんですね!
気持ちのよいあいさつを返してくれました。
中には、覚えた体操をしてくれる人もいました。

いつか、今日の体験が活かされることがありますように。

ちゃっぷん♪

2010年12月15日 (水)

とことん

本に対する関心は、そこそこ普通程度になったものの、
今もずっと見守り続けているものもあります。

それは、
漫画の『ガラスの仮面』と、

パトリシア・コーンウェルの検死官シリーズ。
新作のタイトルは『スカーペッタ 核心』(上・下)
こちらも、先日の高岡先生の新刊と同じ、講談社です。

毎年、12月に出るんですねこれが。
ですので、年末、お正月に読む本は決まってしまいます。
それから、昨年出た前作から、翻訳者が変わっています。

ずっと、コーンウェル作品を訳されていた、
相原真理子さんには、
生前、講演会でお会いしたことがあります。
素敵な方でした。
そのころのわたしは、体操の先生になるなどまったく考えも及びませんでした。
でも、翻訳も、ゆる体操の指導も、共通点が多いなと、感じることが、多々あります。

これからも、相原先生のかわりにと言うのは変ですが、
スカーペッタを見守り続けていきたいです。

ちゃっぷん♪

2010年12月14日 (火)

寝技を極める

今日は自分の受講している

「ゆるウォーク教室初級」
「ゆる体操教室初級」

で、わりとしっかりめに、「寝ゆる」をしました。

~「寝ゆる」とは、寝ころがった状態で行う、ゆる体操のことです。~

自分ひとりの
「寝ゆる」も

自分がリードしながらの
「寝ゆる」も

それぞれに、良いものがあります。

一方で、うまい人のリードにまかせて
「寝ゆる」をするのは、

大変心地よいものです。

したがって、自分がリードするときは、
相手が気持ちよく「寝ゆる」できるようにしなくてはね。

とあらためて思うのでした。

また、寝ゆる黄金の3点セットの実技の練習をする必要があり、今日はいい練習になりました。

ちゃっぷん♪

2010年12月13日 (月)

ゆる体操との奇縁

高岡先生の新著
『勝利をよぶ身体 誰も解き明かせなかった最強格闘家11人の「極意」』
講談社から出ています。
先日の月例講座で、高岡先生が実物の中身をパラパラっと見せてくださいました。
今日は雨なので(笑)、明日、『秘伝』と一緒に本屋さんで買ってこようと思います。
秘伝と連れだって買いに行く、という意味ではありません。

さて、この新著の一部、元となっている本が『超人のメカニズム』(ぴいぷる社)だそうで、

これには懐かしい思い出があります。

実は、まだ、ゆる体操を知るずっと前のこと。
昔は自分に合う靴がなかなか見つからず、苦労していました。
いい靴屋さんがあると聞いて、行ってみたんです。
お店の人が接客中、座って待っているあいだに、
店内に置いてある雑誌や本に何げなく目をやりました。

そこに、この『超人のメカニズム』がありました。
ここで表紙がお見せできないのが残念です。

本が好きで、本の体裁をしていれば、
自分のあまり関心のないジャンルでも、いちおうの興味を示す自分が、
「この本だけは、決して、読むことは、ないだろう」
「この表紙に写っている、この著者には、きっと一生縁がないだろう」
などと思っているのでした。
そんな自分に、とてもびっくりしました。

でも、自分の番まで少し時間があったので、
やっぱり、ちょっとだけ、ページをめくり、身体意識図は、見た記憶があります。
またびっくりして、すぐに本を閉じました。

これで、さきほどの、わたしの直観は、確固たるものとなりました。
それからいい靴を合わせてもらって、喜んで、本のことはすっかり忘れました。

にもかかわらず……

数年後、ゆる体操に出会って、教室に通うまでに先生の著書をひととおりそろえようと、
あの表紙の本が届いたときには、また、本当に驚きました。
あの表紙の人が、ゆる体操の先生だったなんて。

あのときの、確固たる決意は、今どこに。
すっかりときほぐれてしまいました。

ちゃっぷん♪

2010年12月12日 (日)

年末シリーズ

今日は、高岡先生による月例講座、今年の最終回でした。
一年間、やり通しましたでございまゆる。

月例講座には、何年か通っておりますが、
今年は特に、自分にとって、これまでと異なるチャレンジが、
二つくらい、あったのでした。
無事にやり通せたら、感慨ひとしおかなと、
年の初めには思ったのですが、
ごく普通に、終えることができました。

しかしながら……
「普通に」というのは、あたりまえにできることではなかったんですね。
本当にありがたいことでございまゆる。

今年の最後とはいえ、
「よいお年を」というあいさつは、
聞きませんでした。
またすぐ会う人、会えそうな人がいっぱいで。

ちゃっぷん♪

2010年12月11日 (土)

中級教室模様

先日行われた、
ゆる体操正指導員(中級)の試験を受けた、
ゆる体操中級教室@東京ゆる倶楽部のメンバー(2名)は、
今回みな、昇級されたようです。
おめでとうございます。

これで、担当指導員だけでなく、
生徒にも中級の正指導員が誕生。
他の生徒さんもみな、指導員。

これはひとえにみなさんそれぞれの努力の賜物です。
(このクラスに参加すれば合格する、ということはありません)

ますます、やりがいが出てきました。

そこで一句。
気がつけば 教わる方が 級が上

そんな日がいつかくるかも、なんて思うと、さらに楽しい。
ゆるみます。

ちゃっぷん♪

2010年12月10日 (金)

節目ゆる

明日は、今年最後の
ゆる体操中級@東京ゆる倶楽部(大澤担当)です。
年内は、あともう一回、遠藤先生の担当があります。

いよいよ、年末です。

すでに、自分の担当クラス、年内分が終了したところもあります。
また来月、お会いするのは変わりないですし、
教室以外で、またお会いして、
何度も年の瀬のごあいさつをすることになる方もいるのですが、
気持ちとしては、そのたび事に、まとめたいところです。

さて明日は、どんな中級になりますやら。

ちゃっぷん♪

2010年12月 9日 (木)

体操素材の研究

<枯葉の舞い落ちるある日、お池のほとりで、三婦人が落ち葉を踏みしめながら>

ちゃかり夫人:みな様、もみじ狩りにはちゃっかり行かれまして?

すかり夫人:ちゃかり様。行くもなにも、このお池のほとりに住む私、
すっかりここでもみじに染まっております。

うかり夫人:宅の主人など、雨が降ったときにかぎって、
いそいそとここに出かけてきては、落ち葉をつけて戻って来るんですの。
まさに濡れ落ち葉。

すかり夫人:うかり様、いくらウカリ家の人間とあろう方でも、
そんなことをうっかりおっしゃっては、身も蓋もございませんわよ。おほほ。

ちゃかり夫人:では、話題を変えますけれど、皆さま、あの体操はご経験になられまして?
すかり夫人:『もみじヒラヒラ体操』のことですわね。もちろんですとも。
オオサワ先生、毎週すっかりその気ですもの。

ちゃかり夫人:ところで、あの体操に出てくる葉っぱ、すべて実物をご存知でして?

すかり夫人:それが……、トチの葉が、わかっているようで、いまひとつですわ。
それで体操の方もいまひとつ、気分が出ませんの。

ちゃかり夫人:実はわたくし、このお池のほとりに、見つけたのでございます。トチの木を。
今からそこへお連れいたしますけれど、
この会話を読まれている方々のために、お写真を掲載しておきましょうね。

うかり夫人:そういえば、トチの実がたくさん落ちている場所がございますわねぇ。
うっかり、実の方ばかりに気を取られていて、葉っぱのことはすっかり、いえうっかり。
ところで、ちゃかりさま、雨に濡れた葉っぱが落ちてくるときは、
どのように表現したらよろしいのでございましょう。

ちゃかり夫人:濡れ落ち葉の体操ですか? それは、オオサワ先生より、
ご主人にうかがってみては?

三婦人:おほほほほほ、おほほほほほ……。

ちゃっぷん♪

トチの葉 とても高いところにあります。一枚一枚別れて落ちてきます。濡れた葉っぱの落ち方も、研究したいと思います。
(オオサワ)。

2010年12月 8日 (水)

明日のために

明日は、東京で、
ゆる体操準指導員養成講座・試験が開催されます。
http://yuru.net/siken.html

年内、まだあと2回あります。

明日は、知り合いが何人か受験します。
みなさん、どうぞ、リラックスして、一日を満喫されますように。

では、例によって持ち物リストです。
鉛筆
消しゴム
笑顔
元気
勇気
度胸
愛嬌

お弁当にも気合いが入りますね。
好きな食べ物、縁起のいい物、飲み物、消化にいい物、早く食べられるもの、
いろいろ戦略を練ってください。

明日もいい日になるぞ!
ソウヨソウヨ~♪

ちゃっぷん♪

2010年12月 7日 (火)

品種改良

実家の相模原から、今年も、地元の特産、大和芋が届いています。
おかあさん、ありがとう。

とても粘りが強いので、
おろした大和芋を薄く伸ばして、きのことチーズを載せて、
オーブンで焼いたこともあります(山芋ピザ)。

今年は今のところ、すりおろして、
一部をお味噌汁にドボンしたり、
一部をご飯にポテッ、
と載せて、それぞれ好きなように食べています。

ふと気がついたのですが、ここ数年、
この大和芋をすりおろしていても、
手がかゆくありません。

品種改良されているのでしょうか。

改良されたのは、
山芋か?
……それとも、ゆる体操でさすりこんだ、自分たちの手か(笑)?

手がゆるんでくると、山芋をさわっても、かゆくなくなるかどうかは、
わかりません。

しかし、あるとき、身体のいろいろなパーツが
品種改良されたかな
と思うことは、ときどきあります。

ちゃっぷん♪

2010年12月 6日 (月)

本日のゆる体操教室風景

いつもと同じように始まった教室ですが、
中盤、寝ゆるに入ったとたん
みなさんの動きが……

いつにも増して、ソフトにデリケートに
体操をされているなと思ったら……sleepy

みなさん、お元気ですが、
お疲れがたまっていたようです。

そこで、起きあがったところで、
『背もたれ首モゾモゾ体操』をしました。

ここのお教室には、とても素敵な
もたれ場所があるのです。

実は、この体操、今日が初めてという方がいらして、
寝ゆるのとき以上に、
うっとりと、幸せそうなお顔をされていました。

lovely ほんと、絵に描いたように、こんな感じ。
わたしまで、うれしくなりました。

「これ(もたれたもの)、うちにも欲しいです!」
工夫次第で、作れるかもしれません。

たしかに、わたしも欲しい。
うちには、椅子がないので……。

ちゃっぷん♪

2010年12月 5日 (日)

月より帰還(いざ鎌倉2010年パート2-2)

紅葉はもう盛りをすぎましたが、
明月院の後ろ庭園は、ラッキーなことに、
まだ公開中で、入ることができました。
後ろ庭園に入れるのは、花菖蒲の時期と、紅葉の時期だけなのです。

後ろ庭園は、とても静かです。
もちろん、人の声や、いろんな音はあるのですが、
あの地理的環境のせいか、
音が周囲の山(岩?)に吸い込まれていく感じです。
ちょっと、異空間にタイムスリップした感じを味わえます。

また、明月院には、さまざまなうさぎがおりまして、
今回、初めておめにかかったのは、本物のうさぎでした。
いつのまにか、うさぎ小屋ができておりました。
その名も『うさぎ宇宙ステーション』

何に感動したかっていうと、

後ろ脚の腿うらでけるしぐさとか、
前脚で穴を掘るときの、肩(?)の使い方というか……
「うさぎちゃん、教えてください!」

チーターとは申しません。
せめて、うさぎくらいになれたら。
うさぎでも、高望みでしょうか。

そんな願いをこめて、おなじみのお茶屋さんで、
うさぎ饅頭を食べました。
饅頭なので、手と脚は、ありません。

そして、うさぎの置物をいただきました。
卯年にお店を初めて、干支をニ周したことになるのだそうです。

ちゃっぷん♪

いざ鎌倉2010年パート2

鎌倉に行ってまいります。

大銀杏は元気でしょうか。
大仏さんは
オバマ大統領が食べた、抹茶アイスとは……

ゆるウォーク and/or ゆるゆる歩きでまゆるです。
お財布を忘れないように。
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-a2d3.html

ちゃっぷん♪

2010年12月 4日 (土)

素直になる

長年、時間をかけて培ってきた
さまざまな行動様式、思考のパターン
そのなかでも
「癖」
といわれるものに類するもの。

気がつくと、人生に重くのしかかっているのです。

試験(自分を試す)という場に身を置いてみると、
自分の「癖」が浮き彫りに。

以前から気づいていたものの中には、
試験という特殊な状況に置かれることで、
ますます、発揮される「癖」も。

しかし、なかったことにもできませんので。

すぐに、さよならしたくても、
それは長年つきあってきた相手ですから。
粘着力が強くて、困りものですが、一方でかわいい。
上手につき合いながら、
ときほぐしていきたいと思いまゆる。
(できるだけ早く!!)

以上、試験雑感でした。

ちゃっぷん♪

お池模様

昨日の朝のお池のほとりは、かなりの暴風雨でした。
さすがにお散歩に出かけるのがためらわれましたが、
小やみになったところを見はからって、お池の観察。

が、いつも歩いている、舗装されているところは水浸し。
排水溝は葉っぱのてんこ盛り。
さすがに、水たまりに足をつっこめるほど若くない(笑)ので、
小高い山道(緑の小道)まで、
葉っぱに足を踏み入れてあがり、
いつもよりちょっと高いところからお池を眺めて歩きました。
ふだんはなかなか見られない光景でした。

お池のカモがいつになく元気でした。

このあたりは、ちょうど、朝の出勤時間(早めの方)がいちばん大変だったみたいです。

ちゃっぷん♪

2010年12月 3日 (金)

本日は

おはようございまゆる。

雨音で目が覚めました。雷も鳴っていますthunder
今日は気温があがりそうです。

本日はゆる体操正指導員中級養成講座・資格試験があります。
ワタクシは午前中、お教室で指導のあと、
午後の試験を受けさせていただきます。

本来の受験対象者ではないので、昇級はありません。
降格は……coldsweats01
それでも審査していただけるということで、ありがたいです。
かえって緊張感が高まってきます。
本気出せるよう、ゆるみます。

受験される方は、玉をお忘れなく。
早い方はもう家をお出になっているかもしれませんね。

ちゃっぷん♪

2010年12月 2日 (木)

お風呂掃除の会(11月分)

月例の水回り掃除。
11月お風呂掃除の会は、12月に繰り越して、
本日執り行いました。

11月には、年に一度のいい風呂の日(11月26日)
というものが、せっかくあったのに。
惜しかった。

でもその分、12月にもう一回、できます!

今回は、「お風呂掃除でもゆるまなくちゃ!」
と頑張ることもなく、
バスタブの底に手を伸ばす気持ちよさに、
ちょっとだけ浸ることができました。

いつも気をつけていても、
天井から落ちてくる雫とか、
膝やお尻が壁にあたるとか
間違って、シャワーから出た水をかぶるとか、
多少なりとも濡れてしまうものです。

お風呂掃除なんだから、ある程度はしかたない、
と思いながら、
できるだけ濡れないように、と
神経を使って無駄に疲れていました。

今回は、ほとんど濡れることがありませんでした(手以外)。
そして、それに気がついて「やった~」と喜んだ瞬間、

バシャッ!!

自分で作った水しぶきを浴びてしまいました。
ちょっとだけね。

これから夜にかけて、東京の天気は下り坂。
夜は青山アスリートクラブで、ゆる体操教室があります。
濡れたくない人は、傘のご用意を。

ちゃっぷん♪

2010年12月 1日 (水)

師走早々

来年のことを考え始めた、そんな折。

先週、大阪へ行って、受験してきた、
『達人調整資格試験』の結果が届きました。

達人調整ってナニ?

究極の身体&究極の意識サイト(運動科学総合研究所)
『身体の可能性をひらく達人調整』
http://www.ultimatebody.jp/tyousei.html

結果は、準6級合格ですpass
準6級というのは、無級の初めて挑戦する級です。

2度目の受験での、合格です。
正直なところ、うれしさより、
「よかった~」という安堵の思いが先に来ました。

達調の試験に挑戦しようと思うにいたるまでの長い話とか、
ボチボチ語ってみたいと思います。

来年は、ゆる体操と共に、活動の場を広げていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

ちゃっぷん♪

今日から12月です

来年はどんな風にゆる体操の活動していこうか、楽しく考えています。
もうすぐこのブログも開設して1年になります。

もっとわかりやすいブログにしよう、
古いHPもゆる体操向けに作り直そうかなと思っています。

日記もHTMLタグを自分でつけて書いていたので、
今でも、ブログを書く方がちょっと緊張するんです。

昔は、通信料金を気にしながら、いかに効率よくネットに接続するか、
そんなこと考えながら仕事してました。インターネット以前の話。

ちゃっぷん♪

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »