フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 本日のゆる体操教室風景 | トップページ | 明日のために »

2010年12月 7日 (火)

品種改良

実家の相模原から、今年も、地元の特産、大和芋が届いています。
おかあさん、ありがとう。

とても粘りが強いので、
おろした大和芋を薄く伸ばして、きのことチーズを載せて、
オーブンで焼いたこともあります(山芋ピザ)。

今年は今のところ、すりおろして、
一部をお味噌汁にドボンしたり、
一部をご飯にポテッ、
と載せて、それぞれ好きなように食べています。

ふと気がついたのですが、ここ数年、
この大和芋をすりおろしていても、
手がかゆくありません。

品種改良されているのでしょうか。

改良されたのは、
山芋か?
……それとも、ゆる体操でさすりこんだ、自分たちの手か(笑)?

手がゆるんでくると、山芋をさわっても、かゆくなくなるかどうかは、
わかりません。

しかし、あるとき、身体のいろいろなパーツが
品種改良されたかな
と思うことは、ときどきあります。

ちゃっぷん♪

« 本日のゆる体操教室風景 | トップページ | 明日のために »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/50237952

この記事へのトラックバック一覧です: 品種改良:

« 本日のゆる体操教室風景 | トップページ | 明日のために »