フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« ゆる体操教室 自由が丘へ | トップページ | ゆる体操指導員ひとり業務日誌 »

2011年1月18日 (火)

新春の風ソヨソヨ体操にまつわる話

新春の風ソヨソヨ体操。

それは、ゆる体操指導員のブログにも、よく登場する、
ゆる体操のなかでも人気のパーツ体操。

師のたわまく
「これ、一年間教室でやってみるといいですよ」
この体操を初めて習ったときのこと。

師の言葉を真に受けて、
翌日からさっそく、当時担当していたすべての教室で、
本当に一年間、一度も欠かさず、執り行ったのでした。

当時、全部で9教室。
月4回、月3回、月2回のクラスがあり、
1回の教室の中でこの体操を、2回したこともあり、
その年は確か、やむを得ない事情で代講をお願いしたことがあり
その時も代講の先生に
「これだけはお願いheart01
と新春の風ソヨソヨ体操を託したのでした。

というような記録が残っております。
その年、いったいわたしは全部で何回
ソヨッたのだろう。

あの一年、新春の風ソヨソヨ体操を通じて、
いろんなことを学びました。

それにしても師の言葉。
あれにはどんな意味があったのか、なかったのか。

ちゃっぷん♪

« ゆる体操教室 自由が丘へ | トップページ | ゆる体操指導員ひとり業務日誌 »

ゆる体操」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/50622230

この記事へのトラックバック一覧です: 新春の風ソヨソヨ体操にまつわる話:

« ゆる体操教室 自由が丘へ | トップページ | ゆる体操指導員ひとり業務日誌 »