フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

もうすぐ春です

お池の氷り1明日から2月。
お池のほとりのお池の氷は
ますます広がって、
カモの居場所が
だんだんと
小さくなってきました。
見にくいですが、
見えるところはすべて凍っています。



お池の氷り2 そんな中、メジロは元気に飛び回って
春の予告をしておりました。
(写真にメジロはいません)
凍ったお池のほとりをゆるウォークしたあとは
お風呂掃除が気持ちいい!!
月例お風呂掃除もなんとか間に合いました。



さて、明日2月から毎週水曜日
千代田区立高齢者センターで、
冬の講座・ゆる体操を1ヶ月間担当させていただます。 

2月って他の月より日が少ないのに
なんと今年は水曜日が5回もあります。
ということで、この講座も全5回です。

明日からが楽しみです。
ちゃっぷん♪

2012年1月30日 (月)

猿も木から落ちる。水、あるいはスワンの場合

このところ、お池のほとりのお池は
毎朝元気に凍っています。
それはひょうたん池と呼ばれる小さなお池の方で、
池の主、ひょうたん助が棲んでいるとも言われている小さな池。
そこが今日は一日中、凍っていました。

一方、今朝は、スワンボートの棲む大きなお池にも
氷が張っていました。
よく見ないとわからない。
でも、水面の色が微妙にちがったり、
風が吹いたときに、
波がちゃっぷん♪するところと
ちゃっぷん♪しないところが
あったり、
カモがいつになく、遠くにいるので
カモのいない所は凍っているのだとわかります。
スワンは……。
目が覚めたら身動きが取れなくっていたカモしれません。

そして、さすがの水も、凍ると
ちゃっぷん♪しないということがわかりました。

ちゃっぷん♪

2012年1月29日 (日)

北風の便り

北風の吹く寒い中、
徳島の親戚から、葉書が一枚届きました。

『限界集落 ~ふる里に抱かれて~ 荒井賢治 写真展』
http://kenji-arai.com/

(終了)徳島展 2012年1月17日(火)~23日(月)
そごう徳島店 6階特設会場
(個人的になつかしきそごう徳島店!)

★東京展 2012年2月12日(日)~18日(土)
東京交通会館(有楽町) 2階ギャラリー
入場無料。

めずらしい親戚のおじさんからの葉書で、
しかも写真展のご案内とあって、興味を持ちました。
あわよくば、ご本人にお会いしてみたいなと思って。

さっそくこの写真家のサイトを見てみたら、
昨年の末に、お亡くなりになったとのこと。
葉書をくれた、おじさんの、
徳島県は佐那河内(さなごうち)村の同窓生で、
父より下の年代だから、まだお若い。

存在を知ったときには、もういない。
これもきっと何かのご縁なので、
残してくれた写真に、会いに行きたいと思っています。

ちゃっぷん♪

2012年1月28日 (土)

は……

今日はさらに冷え込みが厳しく、
そして朝にはちょっとゆれたりもしたのですが、

ゆるウォーク入門セミナー

なかなかりのある内容になったと思います。
ご参加の皆さま、ありがとうございました。

りのある内容になった……
といいましても、カリキュラムは決まっています。
もちろん、素材のよさはお墨付きですっ。

それをどう料理して、おもてなしして、みんなで食するか。
初めてに近い方も、ベテランの方も、
皆さん、なかなかのグルメでいらっしゃいまして、
わたしも大いに腕を振るいました。あ、脚も振ったcoldsweats01

際にやってみることで、得らたものが
今日はにたくさんありましたね。
今日、感じたことを、ぜひ大事にしてほしいと思います。

そこから、わたしも多くのことを学ばせていただきました。
体操はやってなんぼですけど、
教えるのも、やっぱり、やってなんぼでした。
なんとなく、わかっちゃいたけど、
それをを持って感いたしました。

ますます、ゆる体操の技に磨きをかけます。
技はを助く!bomb

ちゃっぷん♪

2012年1月27日 (金)

明日はゆるウォーク入門セミナー

ああ、今日もご飯がおいしい……
気持ちよく体が動いた日は、ご飯がおいしい。
今日もいいお仕事ができたということかな。
ごちそうさまconfident

明日もおいしくいただけるよう、
さっそくこれからお勉強。

ゆるウォーク入門セミナーA・B
http://www.undoukagakusouken.co.jp/N-yw.html#nyw01

お申し込みは本日18時まで、というともうちょっと。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/system.html

ご参加予定の方、お申し込みありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
みなさん、明日のお食事がおいしくいただけますように。

ちゃっぷん♪

2012年1月26日 (木)

日めくりに思う

今日の日めくりの故事ことわざ慣用句。

玉磨かざれば光なしshine

日めくりカレンダーをいただいて2年目です。
毎日楽しみにめくっていますが、2年目ともなると
同じものが出てきたりして、と甘い考えが浮かんできますが、
今のところ、同じものは出てきていない……と思う

昔の人もさることながら、選者もすごい。

さて。
いい言葉だなぁと思いました。
この言葉にいいなぁと、反応できるようになったのは
もしかすると、最近のことじゃないかしら。

以前なら、先人のお小言にしか聞こえなかったと思います。
ゆる体操という手段を持っている今は、磨くことが好きです。
原石を見つけては、にんまりしながら、磨いています。
磨き方もうまくなって、今にすばらしい錬磨師になるぞ。

ここで、将来の日めくりのネタを提供したいと思います。
玉も石も、磨きようpunch

ちゃっぷん♪

2012年1月25日 (水)

効果は思い出したころに

きのうの朝のこと。
教室へ向かう途中、知り合い、といいますか、
教室仲間でありお友だちの、
ゆる体操正指導員に出会って、
「DVD見たよ」と声をかけられました。

何のことかにわかに思い出せず、
凍てついた横断歩道を歩くのに、
しばし注意が逸れそうになりました。

『ゆる体操準指導員研修講座』
http://yuru.net/1111j-kenshu.html

彼女は当日の現地受講ができなかったので、
DVDを申し込んでいたとのこと。

まだ、ほんの二ヶ月前のことですが、
遠い昔のことのように思えますcatface

「すごく、勉強になるね」。
横断歩道を渡り終えて、
さらにその言葉を聞いてほっとしましたsweat01
ありがとうございます。

そうなんです。
『ゆる体操準指導員研修講座』
ゆる体操準指導員に水準を合わせ、
ゆる体操正指導員としての実力を
つけていただくためのものですから、
正指導員にとっても、内容に不足はないはずです。

つい先日、東京で
ゆる体操正指導員初級の養成講座と試験が行われました。
準指導員研修講座は試験準備のお役に立ちましたか。

ちゃっぷん♪

2012年1月24日 (火)

氷上のゆる

昨夜の雪。
起きた頃にはすでに凍結していました。

慎重に、一歩一歩、足を乗せていくように、
歩きました。
今まで坂とさえ感じていなかった道も、
あらためて、水平ではなかったことを痛感しました。

斜面には、
よりいっそう、足を垂らすようにして、
乗せてゆくのですが、
地表で氷った雪も決してなめらかではなくて、
……もう自分がゆるむしかありません。

満員電車の方が、まだ乗り慣れているせいか、
今日は楽に感じました。

そして自分の参加する、ゆるウォーク教室。
教室についてみると、ふだんより調子がよい。
氷上でも少しはゆるむことができたみたい。
上達したかな。

ちゃっぷん♪

2012年1月23日 (月)

今週の土曜日はゆるウォーク

今日は春節、旧暦のお正月だそうです。
あけましておめでとうございます。

さて、待ちに待ったゆるウォーク入門セミナー
http://www.undoukagakusouken.co.jp/N-yw.html#nyw01

今週の土曜日、1月28日にせまってまいりました。

ゆるウォーク。

快適に歩ける体を取り戻すための、メソッドが満載です。
特にここで学ぶゆる体操、ばっちりうまくなって、モノにして
春を迎えましょうhappy01
数少ない機会ですので、ぜひご参加ください。
ワタシもこれからしっかりと予習復習します。

お申し込みは、運動総研コールセンターまで。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/system.html

ちゃっぷん♪

2012年1月22日 (日)

太っ腹

三菱一号美術館
http://mimt.jp/

『ルドンとその周辺――夢みる世紀末』
三菱一号日美術館 グラン・ブーケ 収蔵記念

2010年4月6日に、東京丸の内にできた美術館。
ひところ、百貨店の美術館が次々に閉館され、
さみしい思いをしましたが、
なんとも贅沢な美術館ができました。

実は今回の展示内容に誘われがるまま、
行くまでどんなビルにあるのかもよく知りませんでした。

入ってまず、
「おー、これは洋風建築をきれいに改装して美術館にしたのだろう。
この辺には重厚な石造りの建築物がいっぱいあるし」

と思ったら、
もとのジョサイア・コンドルさんが設計されたビルは
老朽化のため、わたしの生まれる前に解体されており、
(どおりで知らないわけです)
詳細な調査をもとに、建築技術まで忠実に再現して復元したのだそうです。
http://mimt.jp/about/about.html

それを知ってつくづく眺めても、本物。
床の材質も、当時と同じもので、
静かに鑑賞したい美術館としては足音が響く。
そこで入館者へのお願いが出ているのです。
ちなみに、足音させないで歩くのも、ワタクシ得意です。
しかも昨日のトレーニングで足(FOOT)を
十分にゆるめて鍛えていましたからお足の物ですcoldsweats01

よくここまで……、太っ腹だなぁ。
製作者の心意気を感じます。
そのような環境にいることが嬉しくなります。
存在そのものが、決して自己主張することなくて
ほんとうに贅沢なおもてなしを受けたような気持ちです。
移動するときに眼下に広がる中庭も美しくて、
寒かったけど雨も止んだので、
しばらく中庭(といっても丸の内のビルの谷間です)で
憩いました。

こうなると、何を食べてもおいしいわけです。
ちゃっぷん♪

2012年1月21日 (土)

大寒

結晶 今日は大寒。
今朝は、雪というより氷のかけらが
落ちてきました。
不思議な形をしていると思って見てみたら、
むか~し顕微鏡で見た雪の結晶みたいなのが、
その形のまま、見事に着地しました。



以上、カモに代わりまして、ご報告。
ちゃっぷん♪

ゆる体操関連 テレビ出演情報 1月23日(月)NHK BS1

おはようございます。
お池のほとりのカモです。
今日は、今が旬(?)のワタクシ、カモがニュースをお伝えします。

えー、ゆる体操の生みの親
高岡英夫先生の登場する番組が放送されます。

■日時:2012年1月23日(月)21:00~21:45
■TV局:NHK【BS1】 衛星放送
■番組名:「SAMURAI SPIRIT(サムライスピリット)『合気道』」

高岡先生が、合気のメカニズムというのを解説されるんだそうです。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-01-23&ch=11&eid=350

合鴨は出てこないと思いますpunch
ちゃっぷん♪

2012年1月20日 (金)

雪の日の教室百景

お池のほとりに雪が降りました。
雪乞いしたわけではなかったけれど。

朝だけかと思ったら、ずっと降り続いています。
さて、本日のゆる体操教室
東急セミナーBE自由が丘(東京都目黒区)。
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2012010006TT01001.html

“交通機関”にさしたる支障もなく、ほっとひと安心。
ちなみに“交通機関”には電車、バス、徒歩もあります。

近隣におすまいで、徒歩で来られる、比較的年配の方々が
一番早くに到着。

用心して早めにお出になられたのかと思いきや、
「一時間早く、時間をまちがえましてね、お茶してましたの。ほほほ」

それでもまあ、よくこの足元の悪い中、来てくださいました。
「いやぁ、家でじっとしているよりはるかにいいですよ」

わたしの老婆心は不要でした
徒歩は強い。
ちゃっぷん♪

2012年1月19日 (木)

ゆるカジ一考

寒いと頭のはたらきがいまひとつ。
クダラナイことも思いつきません。
そんなときは何も考えず、
体を動かすことにします。

今朝はフローリングにワックスをかけて、
誰にも気づかない程度にピカピカに。

こんなところにも、ゆる体操や達人調整が
いきている……

ふきんを気持ちよくしぼったり、
楽につま先をたてて膝をついたり、

ゆる体操を知らなかったら
ただの雑用としか思えなかったかもしれない。

夜は青山アスリートクラブで
ゆる体操のレッスンをいたします。
とどのつまり、いちばん好きなのが、ゆる体操、なんですね。

青山アスリートクラブ(港区 外苑前)
http://www.aoyama-ac.jp/

ちゃっぷん♪

2012年1月18日 (水)

水をもとめて

ブログ『お池のほとりでちゃっぷんと♪』を開設して、
2年と1ヶ月が経ちました。

1年前の記録をふりふりかえってみると、
ちゃっぷん♪観測での、
昨シーズンのはつごおり(池が氷った日)は
1月17日のようでした。

今シーズンはすでに年末から、かなりの頻度で池が氷っています。
ただ、雨も雪もほとんど降らないので、
道はスベらないし、わたしがスベる心配も、あまりありません。
お肌のスベスベは、
人間のワタクシはゆる体操で辛うじてキープしていますが、
乾燥が続いているので、
心なしか、お池のほとりの木は痩せています。
桜の木の根元に植えられた、福井県のお客さま、
「越前水仙」もなかなか育たず。
人見知りをしているのかしら?
水仙の笑顔が待ち遠しい。

お池のほとりの越前水仙

ちゃっぷん♪

2012年1月17日 (火)

挨拶えらび

月曜日のゆる体操教室、
よみうりカルチャー金町(東京都葛飾区)は
昨日が今年初めてのレッスンでした。

月曜日だけお会いする方々に
さて、どんなご挨拶をしよう。
「明けまして」っていおうかどうか、
ちょっとだけ考えました。

教室では“新春の風”を一年中ソヨソヨと吹かせることには
なんのためらいもないワタクシでございますが、
「今年もよろしくお願いします」と
シンプルに、決めました。
お互いに、「ソウヨね」という暗黙の了解もあったかな。
これで全部、始まりました。
http://www.ync.ne.jp/kanamachi/kouza/201201-11511138.htm

途中からの受講も、もちろん大歓迎です。

ちゃっぷん♪

2012年1月16日 (月)

さむがりがっせん ~いわきに行ってまいりました~

地道な活動が続けられております。
日本ゆる協会 東日本大震災復興支援 ゆる体操プロジェクト
http://yuru.net/report.html

昨日は、私がいわき市内の仮設住宅を訪問させていただき、
ゆる体操をしてまいりました。

今では震災をきっかけに、
地元でゆる体操指導員になられた方が中心となり、
いろいろ助けていただいております。
あらたな広がりを感じました。

このところ、寒さ厳しい東京です。
昨日のいわきも、だいたい同じくらいの寒さでした。
……寒いけど、この寒さにもだいぶ慣れてきたし、
このくらいで寒いなんて言ったら
笑われちゃうんじゃないかしら……
と思っていたら

地元の人が「今日は寒い~」「寒いね~」とおっしゃる。
福島でも比較的過ごしやすい所なのだそうです。
「東京から来たの? (東京は)寒いでしょ」ってcoldsweats01

変なところで意気投合したような気がして、
そこからは遠慮なくわたしも「寒いですね~」
みんなで寒がっていたら、
ゆる体操のときにはみんな声がしっかり出て、
あたたまりました。

それでも、寒いことには変わりありませんので、
どうぞみなさん、ゆる体操をしながら、心も体もポカポカに、
冬を過ごしていただければと思います。

ゆる体操手ぬぐいもお配りしました。
ねじりはちまきをした、イキなおじさんが言いました。
「この手ぬぐいがしゃべってくれるといいねぇ」
配られた手ぬぐいの“数”には負けてる、指導員(笑)。

皆さま、どうもありがとうございました。
ちゃっぷん♪

2012年1月15日 (日)

福島へ向かっています。

まずは、7時ちょうどのいわき1号♪で、バスゆるから。

ちゃっぷん♪

2012年1月14日 (土)

蛍光灯のありがたさ。

一夜明けて、いちだんと明るくなった部屋から
お届けします。

昨夜、蛍光灯を買ってきてもらったのですが、
あたりまえながら夜は暗いので
朝になって取り替えようと思って窓を開けたら
まだ星空でしたnight

さて。
蛍光灯の取替を家族に託して出かけた
ゆる体操中級教室@東京ゆる倶楽部。
大澤担当今年の初回は
新しい蛍光灯以上に明るくflair、楽しい教室でした。
さすが、中級です。みなさん、笑いを逃しません。

そしてそのあとは、
『フェルメールからのラブレター展』へ。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/11_loveletter/index.html

リニューアルしたばかりの渋谷『Bunkamura』ザ・ミュージアムでの開催です。

わたしは、絵は“浴びるように眺める”のが専門です。
展覧会の内容によって場の雰囲気がまったくちがうのが、、
おもしろくて、好きです。
これだけたくさんの人が、列をなして待っていても、
どこまでも静謐な空間が広がっていて、気がついたら出口でした。

家に帰ってきたら、部屋の明るいこと。ありがたいなぁ。
そしてフェルメールの時代の生活に、ちょっと思いをはせました。

ちゃっぷん♪

2012年1月13日 (金)

明日は明るい

部屋の蛍光灯の寿命が尽きまして、
暗い部屋からお届けします。

明日は、ゆる体操中級教室@東京ゆる倶楽部、大澤の担当日です。
中級クラスが始まって、今年で4年目になるのかな?
(俄に思い出せず、暗いのであらためて調べます)

中級クラスの参加者もレベルが格段にあがました。
今月から、また新しい参加者(ベテラン)が加わったとのこと。

それでは今日はパソコンから離れて
別の部屋でゆる体操をしようと思います。
flair明るい未来に向かって。

ちゃっぷん♪

2012年1月12日 (木)

芭蕉に問ふ

今日のお池のほとりは、一段と冷え込みました。
お池の水が、お昼を過ぎても氷っていました。
その氷った池に、足を入れ、さらに
くちばしを突っ込んでいるカモの姿がありました。

そこで芭蕉先生に問う一句が浮かんでまいりました。

古池や 小ガモ飛びこむ そのときは?

わたしも、カモのように、
週末には、お池のほとりより、
もっと寒いところへ、
足を運ぶでございまゆる。
はたしてどんな音がするでしょう。

ちゃっぷん♪

2012年1月11日 (水)

可能性開き 今日は鏡開き

年も改まり
級も改まり
達人調整師の新しいIDカードが届きました。

一昨日の達人調整 初級第一・第二・第三教程で
組ませていただいたパートナーは
ゆる体操の指導員でもありアスリートでもあり、
するどい観察力を持った方です。
つまり、自分の身体が感じることに、とても正直。

その方が、今回のワークで
ご自身の身体の改善したい部分が、
身体の望む方に変化してゆくのがわかって、
達人調整と組み合わせてトレーニングを進めていけたら
どれほどスムーズか……

というような感想をくれました(安堵)。

『達人調整とは』運動総研HPより
http://www.undoukagakusouken.co.jp/tyouseisi_02.html

『身体の可能性をひらく達人調整』 究極の身体&究極の意識サイト
http://www.ultimatebody.jp/tyousei.html

東京近辺では、自分が講座に参加する以外に
女性が達人調整を受けられる機会が、まだまだ少のうございます。

そこで、東京近辺におすまいで、
ゆる体操に継続的に取り組んでいる
健康なribbon女性限定ribbon
ではございますが、
達人調整を受けたい、という方。どうぞご用命ください。
詳細は、メールでご案内いたします。
yuru-inokasira@nifty.com

今回は級があがっても施術料金は変わりませんので、
大変お得です。
わたしの今後の目標は、立派な大和撫子になって、
お相撲さんでも易々と調整できるようになることです。

ちゃっぷん♪

2012年1月10日 (火)

はじめての

年が明けたと思ったら、すぐに連休があり、
自分の参加している、ゆる体操・ゆるウォーク教室が、
今日から始まりました。

これで少し、新年の日常生活に慣れてきましたcoldsweats01

今年も、これまで担当している教室のほかに、
東北でのボランティア活動や、
単発でのレッスンなど、
新しい出会いが待っています。

こうして初めてお会いする皆さんの、
多くの方にとっては、
ゆる体操との初めての出会いheart04、にもなりますので
ゆる体操に出会えてよかったな~
と思っていただけるよう、仲人、ゆるみます。

今月末1月29日(日)には
ゆるウォーク入門セミナーも待ち受けております。
ご参加お待ちしております。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/N-yw.html#nyw01

ちゃっぷん♪

2012年1月 9日 (月)

今日という一年をふりかえり

朝、富士山は、白くかすんで見えませんでした。

全力を出しますと言っておきながら、
できる範囲で安住しておきたくなる、いつものクセが
何度も顔を出す。

しかし、今日はそれを、先生はもちろん、
パートナーも、
指導してくださった調整師の方も
ゆるしながらも、決して見逃してはくれませんでした。

おかげで、いつも以上のことができました。
ありがとうございます。

また、そこで安住しないように。
自分ひとりでも、ゆるんで闘えるように。

甘くていいのは、おあま(スイーツ)cakeだけ。

帰りのこと。
疲れているかもしれないから、
楽して帰っちゃおうかなと思いましたが、
満月が見えたので、
荷物をやすやすと担いで、空に浮かんだ月餅fullmoonを愛でながら、
お池を回って歩いて帰る自分がおりました。

ちゃっぷん♪

一富士見たか(三鷹)、満月餅

あれから10年(日)経ちましたpunch
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-cc4c.html

今年(今日)はいよいよ、
達人調整初級第一・第二・第三教程です。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/1201tyousei.html

今回はとくに楽しみです。
どこまで、できるか、できるようになったか、
思いきって全力で取り組みます。

さて昨日の夜は、講座の帰りに、
ほぼ、まあるい大きな月が見えました。
満月かなと思いましたが、今夜が満月fullmoon
今夜、おいしい月餅が食べられるように、
しっかり稽古します。
(訳:しっかり稽古した後に見る満月は、
さぞかし美しいことであろう。
またしっかり稽古した後のご飯も、
さぞかし美味しいことであろう)

そのまえに、今日も朝ご飯に、
美味しいモンブラン、食べられるかしら。
(訳:今朝も雪化粧した美しい富士山fujiを、
見ることができるであろうか)

ちゃっぷん♪

2012年1月 8日 (日)

稽古初め

この時期、朝の電車から見える富士山が、とても美しいモンブランです。
モンテビアンコ、とも言いますか。
いつもより、早く家を出るので、ご褒美です。

そして今日は、今年最初のMAXデイズ。
高岡先生のご指導のもと、終日
全開モードでのトレーニングでございまして、
また、1日で3年くらい経ってしまいました。

十数年前のことが……
先月、つまり昨年末の集中講座で学んだことも、
着実に効果がでている、手応えを感じました。

ちゃっぷん♪

2012年1月 7日 (土)

映画『今日と明日の間で』とまっすぐ

映画『今日と明日の間で』
“孤高のバレエダンサー首藤康之のまっすぐに生きる姿を追ったドキュメンタリーフィルム”
http://kyo-asu.com/

2011年/日本映画/カラー/上映時間88分
名古屋、大阪、兵庫、大分(首藤さんの出身地)でも順次ロードショー。

本日、初日初回上映を、恵比寿にある東京都写真美術館ホールで観ました。
初回上映の後、首藤康之さん、監督の小林潤子さんによる舞台初日挨拶がありまして、
とてもラッキーでした。
お話を聞くと、もう一度、観たくなってしまいます。
そんな人のために、リピーター割引きもあるそうです。
(東京都写真美術館ホールと銀座テアトルシネマ)

監督さん、この映画を撮るまでは、バレエに関してはほとんど素人。
まっさらな視線で、ひとりの身体芸術家を見つめています。
ですので、バレエに関心がない人にも、おすすめです。
わたしは、首藤さんのダンサーとしての表現からはもちろんのこと、
フィルムや舞台挨拶の中で、あの身体を通して発せられた言葉からも、
人間の可能性ってはかりしれない、と、希望を感じました。

そのあとは
『没後150年 歌川国芳展』
http://kuniyoshi.exhn.jp/

今日はとても冷え込みが厳しかったので、
恵比寿から六本木まで歩くのは断念して、まっすぐ地下鉄に乗りました。
大にぎわいの国芳展のあとは、六本木ヒルズの展望台にあがって、東京を一望。

孤高の塔つくづく、東京タワーって美しい。
まっすぐで、気高くて。
一枚の写真には収まらない、
東京スカイツリーとの距離……

気高くちゃっぷん♪

2012年1月 6日 (金)

今年も仕事始めは小寒から

今朝もお池が氷りまして、
冬もタケナワの、お池のほとりです。

教室につくころには、ポカポカの日差しが出てきてsun
かじかんでいた、顔も、口も、手も、
ときほぐれました。
お日さまに負けないように、顔晴りますsunhappy01sun

さて今年の ゆる体操教室 初日は
いつも通りに執り行い、
“新春の風ソヨソヨ体操”でしめくくりました。

やっぱり、新年にははずせません。
この体操を初体験した生徒さんも、
たくさんいらっしゃいましたが、
皆さん、なかなかのできばえでしたfull

ちゃっぷん♪

2012年1月 5日 (木)

仕事始めに

お正月に田舎からもらったきび餅と、
買ってきたあんこ(つぶあん)で、善哉を作りました。
あんこの隠し味にはマイブームの塩麹。
そして、これまたマイブームのジンジャーパウダーも少しかけて
いただきました。

猫舌の方は、気をつけて。

教室は明日からですが、
年明けの仕事として、
年賀状を出し終えたあと、昨年の帳簿の整理をして確定申告の準備。
これで一気に2011年との境目がついたように感じます。

ちゃっぷん♪

2012年1月 4日 (水)

三が日の検証

朝、お池のほとりで働く方々の声が聞こえてきました。
仕事始めのようです。

そこで、年が明けて、初めて朝のお池のほとりの散歩をしました。
そういえば、昨日までのにぎわいはちょっとちがう。
ふだんの平日より静かです。まるでお正月みたい(笑)。


学校はまだ冬休みなので、
通学路となる橋も、ときおり人が誰もいなくなります。



お正月のあいだ、家を出るのは午後になってからでしたが、
それですと午前中、なかなか身体があたたまりませんで、
今日あらためて、
やはり、身体を動かすことは気持ちのよいことだなぁと、
お正月のおかげでよい検証ができたなぁと
喜ぶのでございました。

ちゃっぷん♪

2012年1月 3日 (火)

初めての、年賀状

のんびりとした贅沢なお正月を過ごしております。

年が明けてから年賀状を準備するのは
人生で、初めてのこと。

この3日間にいただいた年賀状を見て、
ありがたいなぁと思いました。

自分が元旦に届くように出していたときには、
感じられなかったこと。

これから、出します。
せっかくだから、写真も新年に撮ったものにしようかしら。
届く前に、お会いする方もいるかもしれませんが、
どうぞよろしく。

ちゃっぷん♪

2012年1月 2日 (月)

正月閑話

~年明けて、お池のほとりにこぞる三夫人 カメは勘定にいれません~

ちゃかり夫人:皆さま、ちゃっかりあけましておめでとうございます。
うかり夫人:おめでとうございます。今年もうっかりお世話になります。
すかり夫人:日が一日変わるだけですのに、すっかり気分があらたまりますわね。

こいかも

ちゃかり夫人:ほら、ごらんあそばせ。
うかり夫人:まあ、鯉と鴨。恋するカモ?! でございますかしら。
すかり夫人:それにいたしましても、お池の水もずいぶんときれいになりましたこと。
昔のようにすっかり底まで見えるようになるのが、楽しみですわね。
うかり夫人:うっかりすると、冬眠中のカメにも会えるかもしれませんわね。
ちゃかり夫人:オオサワ先生によると、このお池のほとりも
元旦は大変に人出が多かったということでございますわ。
すかり夫人:そういえば、オオサワ先生、元旦の朝の散歩で、
一句ひねられたそうでございますよ。

<年明けて コゾコゾいふは 何人ぞ>

うかり夫人:これって……うっかりすると、
ゆる体操愛好者にも通じないのではございませんか?
すかり夫人:それですっかりよろしんじゃございませんこと?
ちゃかり夫人:それではワタクシ達も、三が日はこぞって寝ゆる正月とまいりましょうか。
三夫人:おほほほほ……

ちゃっぷん♪

2012年1月 1日 (日)

2012年もちゃっぷん♪とよろしくお願いします。

New! ゆる体操の講習会をしませんか(ゆる体操指導員派遣支援制度)
http://yuru.net/hakensien.html

ゆる体操プロジェクト(日本ゆる協会)
http://yuru.net/2011shinsaishien.html

ゆる体操プロジェクト活動報告(2011.10.24最終更新)
http://yuru.net/report.html

cloverカルチャースクールのご案内。4月期
金町教室(月曜11:45~)
http://www.ync.ne.jp/kanamachi/kouza/201204-11511138.htm

clover自由が丘教室(金曜11:40~)
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2012040006TT01001.html

clover青山アスリートクラブ ゆる体操初級
大澤担当日は……
4月5日(木)19:30~20:40
4月19日(木)19:30~20:40
http://www.aoyama-ac.jp/

cloverゆる体操中級 東京ゆる倶楽部(運動科学総合研究所)
月3回 土曜11:00~12:10
4月の大澤の担当日は14日(土)です。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/club_schedule.html

一日のはじめに

おはようございます。

「初心、忘るべからず」
で始まった、昨年の日めくりは、昨日の

「終わり良ければすべて良し」
でしめくくられました。

2012年平成24年(昭和87年)は、本日の
「一期一会」
で、スタートです。

何事も、積みかさねが大事。
日ごとに、一枚一枚、取り去っていく、日めくりは、
何だかその反対のことのようにも思えますが……

近ごろ、お池の水がとてもきれいになりました。
ご近所でも「きれいになりましたね」と挨拶を交わしています。
これは、関係者の皆さんの努力の積み重ねの賜物です。
お池のほとりを散歩していると、
いろいろなところで、きれいな水を取り戻す取り組みが
行われている場面に遭遇します。

わたしも、これまでにいっぱい身につけてきた
いろいろなものを、
努力を積みかさねて、
少しずつ取り去って、
本来の自分に戻ってゆきたいと思っています。
この、お池の水のように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2011年 元旦

大澤まゆみ

ちゃっぷん♪

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »