フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 雨の東京ゆる倶楽部? | トップページ | 今どきの真剣勝負 »

2012年4月14日 (土)

レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想展

今朝は、静かな雨のお池のほとりを独り占めしました。
そして雨の東京ゆる倶楽部で
ゆる体操の中級を担当したあとは、
ちゃっぷん♪芸術鑑賞部、立ちゆる編です。
『レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想』
Bunkamura ザ・ミュージアム渋谷
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/12_davinci/index.html

レオナルド・ダ・ヴィンチ。
1452年の明日(4月15日)が誕生日だそうです。
宮本武蔵よりも、ずっと昔の人なのですねぇ。

ダ・ヴィンチ展も、ひときわ静か。
お池のほとりとは対照的に、
こちらはたくさん人がいるにもかかわらず。
絵が、場を作っているような感じがします。

さて、数少ないレオナルド・ダ・ヴィンチの作品や
ルネサンス期の名画の他に、
ときどき『絵画論』として残されている彼の言葉が、
ところどころで紹介されていました。
またそれが秀逸。
ワタクシ、画はまったく描きませんけど、しびれました。
『五輪書』も、武士でなくてもしびれます。

ちゃっぷん♪

« 雨の東京ゆる倶楽部? | トップページ | 今どきの真剣勝負 »

いのかしら」カテゴリの記事

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/54471447

この記事へのトラックバック一覧です: レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想展:

« 雨の東京ゆる倶楽部? | トップページ | 今どきの真剣勝負 »