フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 京都でちゃっぷん♪ | トップページ | ライブビューイング『パリ・オペラ座へようこそ』 »

2013年2月23日 (土)

映画『命をつなぐバイオリン』

映画『命をつなぐバイオリン』
原題:Wunderkinder
2011年/ドイツ/カラー/100分
http://inochi-violin.com/

映画の舞台は1941年、ソ連の支配下にあったウクライナ。
神童(Wunderkinder)と呼ばれた少年は、
カーネギー・ホールでの演奏も決まっていた。

前回の映画『ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀』が1937年。

理解を深めるには、歴史の勉強も大切だな、と思いました。
ゆる体操もしかり。

バイオリンを弾く主人公の少年役の少年は、
12歳でニューヨークのカーネギー・ホールで
バイオリニストとしてデビューをした非凡の天才バイオリニストだそうです。

東京では1箇所(有楽町)のみの上映です。
東京駅も銀座も徒歩圏です。

ちゃっぷん♪

« 京都でちゃっぷん♪ | トップページ | ライブビューイング『パリ・オペラ座へようこそ』 »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/56826200

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『命をつなぐバイオリン』:

« 京都でちゃっぷん♪ | トップページ | ライブビューイング『パリ・オペラ座へようこそ』 »