フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« あたらしい、愛しあうからだ | トップページ | 百聞は一見にしかず »

2013年9月28日 (土)

ごきげん麗しう

『竹内栖鳳展 近代日本画の巨人』
東京国立近代美術館@千代田区北の丸公園(竹橋)
http://www.momat.go.jp/Honkan/takeuchi_seiho/index.html

ここは、由緒あるお濠のほとりの美術館。
昨年、京都市美術館と東京の山種美術館でこの方の作品を観ています。
京都は、あの、大和撫子シンポジウムの後でございます。

北の丸公園をゆるゆる歩きして新宿へ。

映画『麗しのサブリナ』
原題:Sabrina
1954年/アメリカ/モノクロ/113分
http://www.screenbeauties.com/audery_movies.html

先日、紀伊國屋書店で偶然知った、
スクリーンビューティーズという企画。
その第1弾が、オードリー・ヘプバーン(3作品)
今日はその初日でした。
あのとき、あの本棚の前を通りかからなかったら……

ちなみに、『サブリナ』(1954)では
『カサブランカ』(1942)でお会いした
ハンフリー・ボガートとも12年ぶりの再会。

ヘプバーンの残る2作品、
そして第2弾(カトリーヌ・ドヌーヴ)、
第3弾(ヒッチコックとブロンドビューティー)も楽しみです。
http://www.screenbeauties.com/

秋は、美術館も映画も、目黒の秋刀魚、じゃなくて目白押しpunch

皆さまも、どうぞごきげん麗しのサブリナでまいりましょう。
ちゃっぷん♪

« あたらしい、愛しあうからだ | トップページ | 百聞は一見にしかず »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/58283215

この記事へのトラックバック一覧です: ごきげん麗しう:

« あたらしい、愛しあうからだ | トップページ | 百聞は一見にしかず »