フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

お池のほとり、傾向と対策

水の底に空が広がっています。
下を向きながら、上を向いて歩いているような気分です。

落ちても沈みませんが、
落とすと何かが壊れることはあります。



雨上がり、もしくは小雨で
人が少ないお池のほとり。
こういう日は、かっこうpunch
じゃなくて、けっこう出やすいカモ。
見かけによらず、
歩くのもコケコッコーpunch
早いカモ。



早いもので、明日から、5月です。
ちゃっぷん♪

2014年4月28日 (月)

ゴールデン・ウィークの作り方

今週の金曜日(5月2日)と、
来週の月曜日(5月5日)は、
大澤担当のゆる体操教室は、お休みです。

ゆる体操をはじめとするトレーニングのなかで、
今、どんなときが一番自分は楽しいかなと考えてみると、

家でお布団の中での、“ながらゆる”の時も、
トレーニングと称して、“わざゆる”(わざわざ時間を割いてゆる体操をする)の時も
先生にみっちり鍛えていただく時も(これも、わざゆるの一部ですか)
大好きなんですが

やっぱり、
お教室で生徒さんと一緒に
ゆる体操をしているときだわな。

今日、レッスンの帰り道に、しんみりと思いました。
でも、次回は1回ずつ、みなさん、お休みですから。
各自、黄金の3点セットを携えて、
楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。

ちゃっぷん♪

2014年4月27日 (日)

ささめゆき?

今日は珍しく日本映画を二本。
場所が日本橋でないのが惜しいpunch

『細雪』
1983年/日本/カラー/140分
http://asa10.eiga.com/2014/cinema/419.html

長女:岸惠子/次女:佐久間良子/三女:吉永小百合/末っ子:古手川祐子

若草物語も四姉妹です。
ゆる体操の、『ひざひざクルクルいい子いい子体操』も、
基本的には四姉妹、だと思います。

さて、今回観たのは、
谷崎潤一郎の小説『細雪』3度目の映画化作品で、監督は市川崑。

ちなみに、サイデンスティッカー氏による同小説の英訳のタイトルは
“The Makioka Sisters(蒔岡姉妹)”だそうです。
外国の映画も、原題は、ただ主人公の名前だけ、ということが多く、
日本語のタイトルのつけ方は独特だなぁと思います。

『テルマエ・ロマエⅡ』
2014年/日本/カラー/113分
http://thermae-romae.jp/

前作が面白かったので、今回も非常に楽しみにしていました。
日本の映画ですが、時に字幕、ときに吹き替えモード。
まだ、続きがありそうで、期待したくなります。
古代ローマにも、ゆる体操を伝えたい!

二本とも、桜がきれいでした。

ちゃっぷん♪

2014年4月23日 (水)

新しい目標

本日は、お池のほとりを大回り、
そして月例水回り掃除(お風呂編)
を取り行いました。

今日も気持よくたくさん歩きました。
雨上がりの新緑が、目に染みます。

お昼のときだったか、
ご高齢の女性が、付き添いの方と一緒に
お池のほとりをゆっくりと歩いていました。
80代、もしかしたら90代に届いているかもしれません。

「美しい……。新緑がこんなにも……」

思わず口をついて出てくる
その方の、言葉が美しくて、
思わず、聞き惚れてしまいました。

そして歩く姿も、まさに
百合の花のようで
つい、見とれてしまいました。

ちゃっぷん♪

2014年4月22日 (火)

ひょうたんから地球

今日はあすの日だそうでpunch
アースデイ、ですね。

たまたま電子書籍でこれを買ったのが、
本日、アースデイでした。

にほんごもあります。

読んでみたいなと思っていたのです。

実は、この本を知ったのは、
この著者の、他の作品のタイトルが、

さいきん観た映画(小さいおうち)と同じだったから。

ちゃっぷん♪

テントウムシに聞く!

笑うテントウムシテントウムシが笑ってる……

そのように、見えますcoldsweats01

テントウムシは
どのように笑うのでしょう。
はたして、笑うのでしょうか?



さて、かなりの私事ですが、
パソコンをバージョンアップしたら、
使い勝手がバージョンダウンしたようで、
ようやく絵文字が復活しました。
やはり、これがないと

ちゃっぷん♪

2014年4月21日 (月)

ゆる勤

『世界の果ての通学路』を観た直後で
なんでございますが、

本日、月曜日の東京通勤電車で
ワタクシ、少々、お疲れ模様でした。

しかし、
到着後の、ゆる体操のレッスンで元気復活
いや、それ以上でした。

なかなか、疲労が続かない(笑)。

それにしても、
今は毎日ラッシュ時に乗っているわけではないし、

今は昔、通学時代には、
当時通勤ラッシュ世界一と言われた(つまり今は違うかもしれない)
とある私鉄を乗り継いで、片道2時間半(往復5時間)を
4年間繰り返した経験もあるのに。

もっともっと、
ゆる勤は極められるな、と思いました。

ちゃっぷん♪

2014年4月20日 (日)

サバンナの道のり30キロを11歳が毎日4時間

不忍池のほとり こちらはお池のほとりでも不忍池のほとり。
上野もすっかり緑。
『バルテュス展』
東京都美術館@上野
http://balthus2014.jp/


そして上野から銀座へ地下鉄で。

映画『世界の果ての通学路』

原題:Sur le chemin de l'ecole
2012年/フランス/カラー/77分
映倫区分“G”どなたでもご覧になれます。
http://www.sekai-tsugakuro.com/

そして同じく銀座で
『トーベ・ヤンソン生誕100周年記念
MOOMIN!ムーミン展』
@松屋銀座
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20140416_moomin.html

盛りだくさんの一日でした。
なかでも一押しは、『世界の果ての通学路』です。
これは、必見でしょう。

地球上の道なき道を通う子どもたちのドキュメンタリー。
たとえば、毎日、往復30キロの道のりを、
11歳の兄が7歳の妹を連れて、4時間で駆け抜ける。
野生の動物が生息するサバンナは危険が多く、
毎年犠牲死者も出る。
だから毎日、通る道も選ばなくてはならない。

他に出てくる地球上の通学路も、
想像をはるかに超えて過酷です。
でも、どの子も命がけで、
でも、夢をかなえるために学校へ通っていました。
長い長い77分でした。

ちゃっぷん♪

2014年4月19日 (土)

・・・based on a true story

ゆる体操中級レッスンで鍛えたのち、
銀座で待ち合わせて映画です。

映画『レイルウェイ 運命の旅路』
原題:The Railway Man
2013年/オーストラリア・イギリス/カラー/116分
映倫区分“G”どなたでもご覧になれます。
http://www.railway-tabi.jp/

最近、「事実に基づく」、という映画を見ることが多いです。

昨日よりは暖かかったはずの今日。
この時期は、真冬より寒さが身にしみます。
明日は遠慮なく、思いきり、暖かい格好で挑みます。

ちゃっぷん♪

2014年4月18日 (金)

ゆるみ得

今日の続き。
ムットーニ新作展、行ってきました。

新作の着地シリーズ? ジャンプシリーズ?
大変よかったです。
お人形たちが、
本当に上手に関節を使いこなして
いろいろな着地を見せてくれます。
それを見ているだけでも、専門的に笑えます。

ムットーニさんのギャグにも
また、一段と磨きがかかっていました。

また、ムットーニさんの作品を鑑賞する際は、
ゆる体操で鍛えた身体が物を言います(笑)。

しゃがんだり、両ひざ膝支えが
楽にできる人は幸いです(笑)。

今回、わたしの参加した上演会は、珍しく少人数で、
作品もよく鑑賞できて(関節とか)、
大変お得でした。

ムットーニ公式サイト
http://www.muttoni.net/

ちゃっぷん♪

どんなこともお知らせ

今日のゆる体操レッスン。
まさにテレビ放映中のお知らせとなりました。
今日の生徒さんへの
お知らせは間に合いませんでしたが、

他の人から
「ゆる体操、テレビに出ていましたね」
と言われたとき、
「知らなかった……」と思うよりは、

「そうだったみたいね」
と言える方がいいですものね。

今日の夜は別のお楽しみ。

ムットーニ新作展『MUTTONI PARADISE』
@LOGOS GALLERY ロゴスギャラリー(渋谷パルコ パート1 / B1F)
http://www.parco-art.com/web/logos/exhibition.php?id=642

ロゴスギャラリーは、4月23日(水)で営業終了。
ムットーニさんの展覧会で幕を閉じます。

ちゃっぷん♪

2014年4月17日 (木)

スケジュール確認

確認です。
今週の土曜日、明後日19日は、
ゆる体操中級@東京ゆる倶楽部
大澤の担当日です。

その前に、
明日は、ゆる体操が
テレビに出るのでした。

これも、確認です。
4月18日(金)11:00~11:55
番組名:週末メトロポリシャン
東京MXテレビ
http://s.mxtv.jp/poli/

収録した場所は、
『大和撫子のからだづくり教室』や
『ゆる体操中級』等々の
個性あふれる教室を開催している
東京ゆる倶楽部なのだそうでございます。

ちゃっぷん♪

2014年4月16日 (水)

自然にまかせて

歩くのに、とてもいい季節です。
歩いているだけで、
身も心もほぐれてきます。

ちょっと前まで、
寒さで思わず身を縮めてしまったり、

もうちょっとすると、
雨が続いたり、

さらにもちょっとすると
暑さで体力を消耗してしまう。


今が、
特別な手立てを講じなくても、
気持ちよく歩くチャンス。

それでも、
ゆる体操くらいは、していいんじゃないかな。

ちゃっぷん♪

2014年4月15日 (火)

武術家も舞踊家も

お池のほとりのすかりでございます。
ちゃかり様やうかり様とちがって、
ワタクシが一人でこちらに出るのは
スッカリ初めてカモしれません。

ご紹介までに念のため。これでスッカリわかります。
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/oike.html

お池のほとりの桜はスッカリ散ってしまいました。
ワタクシの棲むこの池に設置された
お花見の宴のための、様々な小道具も
スッカリ片付きまして、
ああ、緑が美しゅうございますね。


ところで、秘伝ですが、
今月は特別定価のようです。
消費税率が変わっただけでなく、
DVDがついているため、お取り扱いには十分ご注意あそばせ。

この『秘伝』に連載中の漢語由流体操法は、
「腰仙揉溶法」の3回めでございます。
『秘伝』を愛読される武術家の方々のみならず

バレエをはじめとする舞踊家にも、
必須のレッスンでございます。
ただ、感じとして、
漢字より、擬態語を駆使した、かなの方が、
馴染みすいでしょうか。

いえ、いっそうのこと、
インターナショナルな言葉であったならば。
たとえば、フランス語などいかがでしょう。
これは、ワタクシの妄想でございますが、

こちらには、腰仙揉溶法の、かなゆる版が紹介されておりましてよ。

ちゃっぷん♪

2014年4月14日 (月)

勝手に上達しやがれ

ゆる体操教室の生徒さんが、
ふだんどれだけゆる体操に
取り組んでいるのか、いないのか。

意外とワタシは知らないことを知りました。

知ろうと知るまいと
ゆる体操のレッスンでは、
これは大事!と思うものが
自然に身についてくれるといいなぁ、
という思いで、体操を選んできました。
家でしてくれようとしれくれまいと。

そうしたら、
「せんせ、あの体操、こういう時にやったら
バッチリ、効きました!」

という報告をいただきました。

写真に写る前とか、
お見合いとか、大切なデートの前にすると
いいんじゃないかしらん、
とは言ったカモしれないけれど、
そのシチュエーションは
思いつきませんでした。

自分で、
こういうときにこの体操したらいいんじゃないかって
ひらめいた上に
効果もてきめんだったみたいです。

考えてみたら、

お見合いよりチャンスは誰にでもいっぱい。
ワタシも、今度、試してみようかしらん。

ちゃっぷん♪

2014年4月13日 (日)

週末メトロポリシャンにゆる体操(ゆる体操テレビ出演情報)

ゆる体操テレビ出演情報です。

4月18日(金)11:00~11:55
番組名:週末メトロポリシャン
東京MXテレビ
http://s.mxtv.jp/poli/

ゆる体操正指導員、河乃裕季さんが、
番組の司会者にゆる体操を指導します。

9チャンネルだそうです。
河乃さんの登場は、
11時30分前後、約10分の見込みですので、
皆様、そのつもりでどうぞご準備を。

9チャンネル。
ワタシの知っている
tvの9チャンネルは、
確か砂嵐punch

ちゃっぷん♪

2014年4月12日 (土)

笑顔の底力

映画『あなたを抱きしめる日まで』
原題:PHILOMENA
2013年/フランス・イギリス/カラー/98分
映倫区分“G”どなたでもご覧になれます。
http://www.mother-son.jp/index.html

これも実話に基づくお話だそうです。
アイルランド人の、普通の主婦である女性が
自分とはまったく別世界の
エリートの元ジャーナリストと共に
50年間、片時も忘れることのなかった、
別れた息子を、捜す旅に出ます。

なんとも胸が痛むお話なのですが、
どこか笑いを誘います。
(映画の予告では、てっきりコメディかと思ってしまいました)。

フィロミナという主人公(田舎のおばちゃん!)と
その役を演じる女優(ジュディ・ディンチ)に、
微笑みの底力というものを見せられました。

嬉しいとき、楽しいとき、
ゆる体操をしているときに
笑顔になるのは、
なんとやさしいことでしょう。

ちゃっぷん♪

2014年4月11日 (金)

オトコもクララ

さっそく『Clala』を買って、
ゆる体操のレッスンへ向かい、
教室で生徒さんにご紹介。

>

特集“はじめよう! ゆるバレエ”

ゆるバレエって、何か特別なことするのかなって思ったら、
ほぼ、どれもおなじみの体操ばかり。
「ゆる体操って、ホント、どんな方によろしいんでございますねっ」
などとおっしゃりながら
皆さん、今日はいつも以上に優雅なゆる体操でした。

クララは、バレエの好きな女のコが主な読者層です。
男性諸君が書店で手に取るには、
ちょっと勇気がいるカモしれません。

しかし、今や
Clala for Boysと銘打った
『Dancin’(ダンシン)』という雑誌もあるのです。

少年たちにも、ぜひゆるバレエ、取り組んでいただきたいですね。
ちなみにこちらの特集は“男の美脚”だそうですcoldsweats01
ならば、ぜひ、ゆるバレエです。
少年よ!

ゆる体操なら、ゆる体操指導員が、徹底的にご指導いたします。

ちゃっぷん♪

2014年4月10日 (木)

花見ゆる

桜前線に乗って、
福島県いわき市へいってまいりました。

いわき市内の桜は、今が満開cherryblossom
午後は、みなさんでお花見に出かける、
とのことでしたので、

今日のゆる体操の隠れテーマは、
座・お花見。

皆さんがお花見を楽しまれているころ、
わたしも帰りのバスの中で、お花見しました。
実は、行きのバスの中でも、お花見していました。

ちゃっぷん♪

2014年4月 9日 (水)

普及から浸透へ(ゆる体操雑誌掲載関連)

ゆる体操、本当に、いろいろなジャンルで
ごくごく普通に取り上げられるようになりました。

『Lee(リー)』 2014年5月号 発売中。
女性誌ですが、武術雑誌より、重いです。

『Clala(クララ)』 2014年5月号 4月10日発売。
こちらはかつての愛読誌。
次号予告を見ていたら
もしかすると、これはバレエファンだけでなく、
ゆる体操愛好者も必見ではないかと
とっても楽しみにしていまゆる。

今後も広まっていくなかで、
誰もがそれぞれなりに
ゆる体操を自分のモノに
していっていただけるようになったらな~と
思っていまゆる。

懐かしいクララlovely
明日はいわきへ出張なので、
後日のお楽しみです。

ちゃっぷん♪

2014年4月 8日 (火)

日頃の鍛錬

パソコンの引っ越しが、一段落つきました。
昔に比べると、はるかに作業は楽になったものの、
どうしたって、目は疲れますeye

慣れないOSにとまどって
目だけでなく、
身体のいろいろなところが
固まりたくなるようです。
それは、しかたないこと。

そんな時に、ゆる体操のなかでも
目ユルユル体操や、
脳ジャブジャブ体操、
あるいは、伸びアーッ体操などを
取り入れながら作業をすると、
はかどります。

目ユルユル体操、
これは、私のゆる体操のレッスンでは
頻出、いえ、必出の体操なのでございます。

日頃の成果が出ているようです。

ちゃっぷん♪

2014年4月 7日 (月)

新しい革袋には、新しい葡萄酒を

月曜日のゆる体操教室初級、新学期がスタートしました。
初級の10年生の他に、ピカピカの1年生が入りました。

ここに通う10年生たちは、
カルチャースクールの、ゆる体操教室だけで、
ゆる体操を続けてこられました。

『今になってようやく、わかってくることがあって
基本を繰り返すことって、本当に大切ですね。
楽しいです』

と言ってもらえて、うれしかった。

さて、これから引っ越し作業に入ります。
パソコンの引っ越しです。

“新しい葡萄酒は新しい革袋に”
という表現がありますが、 今回の場合、

“新しい革袋には、新しい葡萄酒を”
でしょうか。
頭の中の、いらなくなったものも、お掃除したいところ。

では、皆さま、今しばらく、ごきげんよう。

ちゃっぷん♪

2014年4月 6日 (日)

夢の果たし合い

朝、雨音で目を覚ましました。
これじゃ、お花見はとても……と、
ちょっとだけ人の心配したら、
お昼には晴れ上がりました。

神田川クネクネ余計なお世話はほどほどに、
今日は、お池のほとりから
離れるように
神田川沿いを歩きました。
こんなにクネってましたっけ?
神田川さんcoldsweats01


途中、にわか雨もうまい具合に
かわしたようです。
ここは静かな、
お花見ゆるゆる歩きスポットです。


ごくまれに、
新宿付近まで歩くこともありますが、
今日はほどほどに切りあげ、電車で新宿へ。

映画『リベンジ・マッチ』
原題:GRUDGE MATCH
2013年/アメリカ/カラー/113分
映倫区分“G”どなたでもご覧になれます。
http://wwws.warnerbros.co.jp/grudgematch/

シルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロの初共演。
ふたり合わせて137歳!(2013年時点)
大変、楽しゅうございました。
『ロッキー』と『レイジング・ブル』を観た方ほど
さらに楽しめるカモしれません。
戸田奈津子さんの字幕も、久しぶり。

ちゃっぷん♪

2014年4月 5日 (土)

ゆるゆる歩き

お池は桃色、
そして地面には、
朝早くから、青空が広がっています。

お昼ごろには
花びらもすっかりすくわれて、
白鳥(ボート)が泳いでいました。
今日、明日が
お花見の宴のピークでしょうか。


いつもこの時期は、
お池のほとりから離れるのですが、
今日は満開の地上を、
渋滞に巻き込まれながらも三往復(朝昼晩)。

平気どころか、けっこう楽しい。

ところで、
“ゆるゆる歩き”が成立するには、
専門的に、ある条件が必要とされています。
見かけ上、ゆるゆる、のんびり、ゆったり、トロトロ、チンタラ、
歩いていれば、
それはゆるゆる歩きだっ!
というものではありません。
高速で歩いたって、ゆるゆる歩きはもちろん可能です。
でも、ゆるウォークとも、またひと味ちがう。

こんな味わい深いゆるゆる歩きを
自分も味わってみたい!という方は、
ゆる体操の中級教室にご参加ください。

本格的に身につけたい方は、
ゆる体操正指導員中級の養成講座&試験
ぜひにトライできるよう、
精進されたし。

ちゃっぷん♪

2014年4月 4日 (金)

窓をあければ

ほぼ、雨上がりの朝、
人気の少ないお池のほとりは
どこもかしこも水玉模様。
いえ、桜の花びら模様。


今日のゆる体操レッスンは、新学期の初日。
桜の季節のもみじヒラヒラ体操も、いいものです。
ちなみに、舞い落ちる花びらは、雨に濡れてない方が、
よろしいかと思いますcoldsweats01

レッスンが終わって帰るころには、
嘘のように晴れ、
電車の窓からお花見をしました。

虹そして夕方には雷雨。
夕食の片づけ物をしていると、
桜の見える台所の窓が、
真っ赤に染まっていました。

窓をあければ
虹がみえるnote

ちゃっぷん♪

2014年4月 3日 (木)

桜雨

散り始めに雨。
こちらは千代田区の
お茶の水橋です。
神田川にかかる
131番目の橋。
この花びらは、
どこから来たのでしょう。

お池のほとりの
お茶の水橋は、
川の始まり以前なので、
勘定に入れません。

さて、ニュースです。

駅の改札機にスイカで立つと、
運賃が1円単位で徴収されるようになりました?

もとい、
駅の改札機に交通系ICカードでタッチすると
運賃が1円単位で徴収されるようになりました。

間違っても、改札機によじ登らないでくださいcoldsweats01

消費税率が変わったことはさておき、
「読み取り機にタッチしてください」
と言われるたびに、

「どこに立てというのか……」と
ずっとずっと、思っている、わたしです。

それはさておき、
交通費の計算が、ちょっと複雑になったなぁ、という話でした。

ちゃっぷん♪

2014年4月 2日 (水)

TANUKIと再会

桜第二段階。散り始め お池のほとりの桜が散り始めました。
新たなるステージです。
すでに、公園管理のおじさんが
花びらをすくう作業に入っています。


話はまったく変わりまして、
とても、うれしいことがありました。
子どものころ親しんだ
『TANUKI』と、およそ40年未満ぶりcoldsweats01に再会しました。
出会いの季節ですねconfident

以前、ちょこっと話題にしたことがありました。
(あれから、もう3年以上)
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-69e1.html

縁あって、
『TANUKI』のテキストとCDを入手することができました。
わたしが使っていたのは、CDではもちろんなく、
カセットテープですらなく、
もう少し大きいテープで、
専用のプレイヤーで聞いていました。

メディアはCDとなりましたが、
テキストは、装丁も昔とまったく同じ。
中古ですが、とてもきれい。

こういう再会が可能になったのも、
今だからこそ。
インターネットのなかった時代に育って
そのありがたさをしみじみと感じます。

もしかして、
先日買った幸せの四つ葉効果でしょうか。
それともゆる体操の効果?punch

ちゃっぷん♪

2014年4月 1日 (火)

4月のちゃっぷん♪ゆるみどころ

ひょうたん橋さ~ん! やはり見ごろは、朝でしょうか。
お花見する人も、
雲のように流れてゆきます。
これは七井橋から、ひょうたん橋の方を見ています。


七井橋さ~ん! こちら、ひょうたん橋から
七井橋の方を見ています。
午後になると、
地上にも青空coldsweats01が広がり、
花が開きますbottle


さて、4月のポイント。
大和撫子のからだづくり教室が、
新しく生まれかわって、
4年目に入ります。
ずっと続けている人は、これまでの3年を、
ちょっとだけ、振り返ってみると、よいかと思います。

自分を振り返ってみるに、
けっこうあります。
4月に代講もしますので、
皆さんと意見をシェアできればと、
今から楽しみにしています。

それから、
坪山先生の神楽坂ゆる体操教室にも
おじゃまする予定です。
お池のほとりから川を下っていけば、
たどり着くはずの神楽坂。
やはり、桜がきれいな所です。
ただ、おうかがいする頃は、
桜ヒラヒラ体操も、終わっているカモしれません。

4月もちゃっぷん♪

31日のひょうたん橋。キンクロハジロの花見

ゆる体操の講習会をしませんか(ゆる体操指導員派遣支援制度)
http://yuru.net/hakensien.html

shine派遣支援制度活動レポート
http://yuru.net/hakensien-report.html

ゆる体操プロジェクト(日本ゆる協会)
http://yuru.net/2011shinsaishien.html

ゆる体操プロジェクト活動報告
http://yuru.net/report.html

eyeもう読みましたか?
座談会「医療大革命は可能か」に高岡英夫先生、登場。
『環 vol.56 2014年冬号』〔特集・医療大革命〕

カルチャースクール のゆる体操教室 新学期です。
金町教室(月曜11:45~)4月期
newhttp://www.ync.ne.jp/kanamachi/kouza/201404-11511138.htm

自由が丘教室
(金曜11:40~)4月期
newhttp://www.tokyu-be.jp/seminar/2014040006TT01001.html

cloverゆる体操中級 東京ゆる倶楽部(運動科学総合研究所)
月3回 土曜11:00~12:10
4月の大澤の担当日は19日(土)です。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/club_schedule.html

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »