フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 人のありよう | トップページ | ヴァンフォン(スズメバチ)来たりて »

2014年10月12日 (日)

偶然は楽しい

本日より大阪行きを予定していましたが、
台風接近のため予定変更して。

『チューリヒ美術館展 印象派からシュールレアリズムまで』
東京開場@国立新美術館(港区六本木)
http://zurich2014-15.jp/

開場時間前に、すでに行列ができていましたが、
いったん中に入れば中は広く、作品のスケールも大きいので、
さほど混雑はしませんでした。
上の階の『オルセー美術館展』の方が、
会期終了が迫っていたせいかもしれません。
それにしても、名画がこんなに同時に日本に集まっているなんて。

同じ画家によって描かれた作品が、
世界中に散らばって、
あちこちを放浪して、
ときには異国の地で、すれちがっている。

映画『ザ・テノール 真実の物語』
原題:THE TENOR
2014年/日本・韓国/カラー/121分
映倫区分“G”年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
http://the-tenor.com/

韓国のテノール歌手ベー・チェチョルさんの実話を元にしたお話。
日本でも、さまざまなテレビ番組で紹介されたそうなので、
ご存知の方もいるかもしれません。

ちゃっぷん♪家にはテレビがないのと、
声楽やオペラはのことはあまり知らないので、
映画はよく観ているとはいっても、
知ったのは、たまたま偶然ひょんなきっかけでした。
今日観ることができたのも、偶然といえば偶然です。

何にしても、出会いっておもしろい。
ちゃっぷん♪

« 人のありよう | トップページ | ヴァンフォン(スズメバチ)来たりて »

ゆる体操」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/60467038

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然は楽しい:

« 人のありよう | トップページ | ヴァンフォン(スズメバチ)来たりて »