フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 年末ならではの、ゆる体操 | トップページ | Гагарин »

2014年12月20日 (土)

ニドさんとピアノ

昨夜の
『Nidoさんのスペシャルコンサート2014』

私は楽屋裏の特等席で
Nido(ニド)さんのパフォーマンスを、
リハーサル、本番の、
二度coldsweats01、楽しませていただきました。

今回は、

弾き語りの部
ピアノの部
歌の部

という構成になっていました。

中でも印象的だったのは、
今回、初めて聴いた、ピアノだけの演奏。
あの、ごっついグランド・ピアノ(スタンウェイ)から、
色々なものを弾き、いえ、
引き出すNidoさん。

演奏される、グランド・ピアノが
「えーっ、そんなのありですか!?」と
びっくりしているように、
感じられました。
とくにリハーサルでは。

といっても、
弦を直接手で弾くとか、
ピアノを太鼓のように叩くとか、
奇抜なことをするわけではなく、
(そのくらいのことは、ピアノの方も予想しているはず)
Nidoさんは、きわめて、オーソドックスに、
椅子に座って、
目の前の鍵盤に指でふれているだけです。

本番では、ピアノの方も
「それでしたら、私だって、スタンウェイですから」と、

Nidoさんに応えるように
力を引き出されているように感じました。
さすが。

やはり、二度は、お得ですcoldsweats01

ちゃっぷん♪

« 年末ならではの、ゆる体操 | トップページ | Гагарин »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/60837332

この記事へのトラックバック一覧です: ニドさんとピアノ:

« 年末ならではの、ゆる体操 | トップページ | Гагарин »