フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« ききました。 | トップページ | 最大値 »

2015年1月10日 (土)

ブラジル、サンバといえば……

映画なのです。

映画『トラッシュ-この街が輝く日まで』
原題:TRASH
2014年/イギリス/カラー/114分
映倫区分“G”年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
http://trashmovie.jp/

2001年に観た『リトル・ダンサー』の監督と、
昨年観た『アバウト・タイム』の脚本家の組み合わせ。

舞台はブラジル。
ゴミを拾って生活している、親のない子どもたちが、
自らの正しい道を貫き、世の中をひっくり返す!!
ブラジルの映画、珍しい!と思ったのですが、
作ったのはイギリスの人でした。

また、出口調査を受けました。
「今の映画の満足度は」と聞かれ
「★%」とヒラメキで答えるだけのcoldsweats01

映画『サンバ』
原題:Samba
2014年/フランス/カラー/119分
映倫区分“G”年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
http://samba.gaga.ne.jp/

こちらは『最強のふたり』(2012年)の監督と主演の
最強のコンビ再来。

サンバって、ブラジルの? ではありませんでした。
(もっとも、ブラジルとまったく関係がなかったとはいいきれません)
舞台はフランス。
助けてもらいたい移民青年が、
彼を助けるはずの移民支援協会のスタッフを……

どちらの映画でも、
とてもシビアな世界を生きていますが、
シビアな世界には、
同時に寛容さ、懐の深さも働くようにできている、
そんな風に感じました。

ちゃっぷん♪

« ききました。 | トップページ | 最大値 »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/60942613

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル、サンバといえば……:

« ききました。 | トップページ | 最大値 »