フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 湯はなくとも | トップページ | 初日 »

2015年4月 8日 (水)

ゆる体操のこんな本がほしい。

とあるカフェで
素敵な本を見つけました。

『ワニのオーケストラ入門―絵本』
ドナルド・エリオット(著) /クリントン・アロウッド(絵)
岩波書店 刊

そこは本がたくさん置いてあるカフェで、
食事を待っている間に、
あ、大好きなバレエの絵本だ、
と思って手にとりました。

美しい絵と含蓄のある言葉が
散りばめられています。
子どもが読めるように、
漢字にはルビが振られていますが、

「◎◎でもわかる◎◎」的なものではなく、
何度でも読んで、自分の力で、バレエの世界観を
築きあげてほしい、
作者のそんな思いが伝わってきます。

私が手にとったこの絵本は、どうやら
図書館で多くの人に読まれて、
図書館でいらなくなったあとも、
ここで、絵本としての役割を果たしているようです。

古い本(1983年)だから、
もう一般の書店にはないかもしれない、と思ったら、
ありましたhappy01

幸せな本です。

残念なことに、大人の本、
特に実用書になると、
内容がどんなに素晴しくとも、
本として、長生きすることは難しい。

この絵本のように、
年代を問わず愛されて、いつまでも大事にされる、
ゆる体操の本を、私はほしいlovely

同じ作者に
『ワニのオーケストラ入門』というのもあります。
なんと芥川也寸志さんの翻訳です。

ちゃっぷん♪

« 湯はなくとも | トップページ | 初日 »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/61408715

この記事へのトラックバック一覧です: ゆる体操のこんな本がほしい。:

« 湯はなくとも | トップページ | 初日 »