フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 疑問の種の育て方 | トップページ | »

2015年6月28日 (日)

ふたりのイギリス人画家

『画鬼暁斎 ~幕末明治のスター絵師と弟子コンドル』
三菱一号美術館(千代田区丸の内)
http://mimt.jp/kyosai/

現在の三菱一号美術館は、
英国人建築家ジョサイア・コンドルが設計したものを
復元したもの。
日本の建築界に貢献したコンドル先生が、
暁斎の弟子で、日本画家でもあったとは知りませんでした。
自筆のサイン“暁英”もかなりのもの。
もしかすると、今の日本人より日本語が達者だったかもしれません。

映画『ターナー 光に愛をこめて』
原題:MR.TURNER
2015年6月20(土)公開(2014年)/イギリス・フランス・ドイツ/150分
http://www.cetera.co.jp/turner/

コンドル先生は英国人の画家といっても日本画ですが、
ターナーは、れっきとした西洋画の人。

後世の評価や歴史を知ってしまった目で
観てしまうので、
印象派をはるかに先取りしていたと言われる
ターナーに対する当時の評価や、扱い方にも
興味を覚えました。

今だったら、有名人の何やかやは
テレビやインターネットで取り上げられるところでしょうが、
当時は、すぐお芝居(舞台)にされてしまいます。

お芝居を観に行ったら、
自分がネタにされていたとは。

ちゃっぷん♪

« 疑問の種の育て方 | トップページ | »

ゆる体操」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/61802878

この記事へのトラックバック一覧です: ふたりのイギリス人画家:

« 疑問の種の育て方 | トップページ | »