フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

絵画と映画

月最後の週末メモ。

art『マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展
「印象、日の出」から「睡蓮まで」』
@東京都美術館(上野)
http://www.tobikan.jp/exhibition/h27_monet.html
http://www.ntv.co.jp/monet/

モネの作品と、モネのコレクションを観ました。
睡蓮だけではなかったモネ。
“印象派”と呼ばれる発端となった作品
『印象、日の出』もありました。
東京会場では会期途中で、この『日の出』は
『ヨーロッパ橋、サン・ラザール駅』と 入れ替わるとのこと。

movie『天空の蜂』
2015年9月12日(土)公開/日本/138分
http://tenkunohachi.jp/

東野圭吾さんの長編小説が原作。
描かれている時間は短いので、
いやがうえにも緊張感が凝縮・濃縮されている感じです。

『ショーシャンクの空に』
原題:THE SHAWSHANK REDEMPTION
1994年/アメリカ/143分
http://asa10.eiga.com/2015/cinema/515.html

こちらの原作はスティーブン・キングの
『刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)』
『天空の蜂』とは対照的に、上映時間だけでなく、
話の中で流れる時間も長い作品でしたが
原作は中編で、邦訳(文庫)で170ページほど。
映像と文字との表現の違いが気になって、読んでみました(日本語)。


movie『NORIN TEN 稲塚権次郎物語』
2015年9月19日(土)公開/日本/110分
http://www.norinten.net/http://www.norinten.net/

norin ten(小麦農林10号)という、小麦を育成した農学者さんのお話。
このノーリンテンが、食糧危機を救うきっかけとなった小麦の先祖にあたるのだそうです。
育種も、本当に気の遠くなるような、辛抱の仕事なのだなぁと思いました。
晩年の稲塚権次郎さんを、仲代達矢さんが演じています。

明日から10月。
ゆる体操教室も、新学期が始まります!

ちゃっぷん♪

2015年9月25日 (金)

ちゃっぷん♪映画雑感

寺田寅彦が
映画に関する文章をたくさん残していることを知りました。
それとはまったく関係もアリませんが、
先日の連休中に見た映画のメモ。

movie『エデンの東』
原題:EAST OF EDEN
1955年/アメリカ/115分
http://asa10.eiga.com/2015/cinema/505.html

24歳で亡くなったジェイムス・ディーン。
俳優としての活動期間わずか4年。

movie『アントマン』
原題:ANT-MAN
9月19日(土)公開(2015年)/アメリカ/117分
http://marvel.disney.co.jp/movie/antman.html

映画は何でもアリ、の世界ですが、
けっして、荒唐無稽ではアリません。

movie『シャーリー&ヒンダ ウォール街を出禁になった2人』
原題:TWO RAGING GRANNIES
9月19日(土)公開/(2013年)/ノルウェー・イタリア・デンマーク・アメリカ/82分
http://www.shirley-hinda.com/

二人合わせて178歳、
経済成長に疑問を持ったおばあちゃんが、
アポ無しでウォール街へ突撃。
年を取って、身体は不自由になってきているかもしれませんが、
常識に囚われない、素直な行動力が魅力的。

movie『ぼくらの家路』
原題:JACK
9月19日(土)公開/(2013年)/ドイツ/103分
http://bokuranoieji.com/

いろいろな国の映画で、食事のシーンを見るたびに
家庭の食卓事情というのを考えさせられます。

movie『ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏』
原題:BOLSHOI BABYLON
9月19日(土)公開(2015年)/イギリス/87分
http://marvel.disney.co.jp/movie/antman.html

2013年に、ロシアが誇るボリショイ・バレエ団で起きた事件を追ったドキュメンタリー。
当事者、関係者もまだ各所で活躍している中、映画になってしまうのがすごい。

今年は、寺田寅彦没後80年。
寅彦さんが観ているはずもアリませんが、
寅彦さんへのおすすめは、
ずばり『アントマン』です。

ちゃっぷん♪

2015年9月21日 (月)

はじまりはこれから

本日、ゆる体操の全面的オープン化の日。

YURU EXERCISE からだには希望がある(日本語版)では、
第9話と第10話が公開されました。

第9話 「ゆる体操」の活用・指導を全世界の人々にゆだねる
http://www.yuruexercise.net/japan/message09.html

第10話 すべての人々に
真の身体知・身体愛・身体的幸福・人間愛・地球愛を実現していただきたい
http://www.yuruexercise.net/japan/message10.html

ぜひご一読を。いや、ここに戻って何度でも。

YURU EXERCISE からだには希望がある
http://www.yuruexercise.net/japan/index.html

YURU EXERCISE All People have hope in their physical body
http://www.yuruexercise.net/english/index.html

ちゃっぷん♪

2015年9月14日 (月)

ゆる体操、10月期のご案内

カルチャースクールのゆる体操教室
10月期(10~12月)募集中です。

よみうりカルチャー、金町教室(月曜11:45~)
東京都葛飾区。JR金町駅、京成金町駅からすぐ。
http://www.ync.ne.jp/kanamachi/kouza/201510-11511138.htm

東急セミナーBe自由が丘教室(金曜11:40~)
東京都目黒区。東急東横線自由が丘駅からすぐ。
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2015100006TT01001.html

お問い合わせ、お申し込みは各スクールへお願いします。

ちゃっぷん♪

2015年9月13日 (日)

合唱ボーイ、など。

映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』
原題:Boychoi
9月11日(金)公開(2014)/アメリカ/103分
http://boysoprano.asmik-ace.co.jp/

『バレエボーイズ』
『ガールズ・ステップ』
につづいて、
合唱ボーイの映画ですnote

ボーイ・ソプラノとして歌えるのは、
声変わりするまでのわずかな瞬間。
いつ、その時が来るかはわからない。
(これは、バレエの世界より厳しいかもしれません)
でも、このわずかな時間のために、
生半可ではない努力をする少年たち。
ダスティン・ホフマン扮する
国立少年合唱団の教師の台詞が心に響きます。
「大切なのは生き方だ。キャリアじゃない」

映画では海外ツアーで日本に行くことになっていたり、
「ほたるこい」も歌われています。
ダスティン・ホフマンがピアノを弾くシーンもあります。

映画『わたしに会うまでの1600キロ』
原題:WILD
8月28日(金)公開(2014)/アメリカ/116分
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/

作家シェリル・ストレイドの自叙伝を映画化したもの。
アメリカ西部を縦断する遊歩道“パシフィック・クレスト・トレイル”を
人生の重荷だけでなく、まさに(リュックの)重荷を背負って歩きます。
まず、わたしなど、あの荷物すら背負えなさそうです。
仮に背負えても、たぶん歩けるのは数歩、かも。

ちゃっぷん♪

2015年9月12日 (土)

空気読み

今日はCスペースにて、
大和撫子のからだづくり教室
ゆる体操中級

こちらの指導を担当しまして、みっちり鍛えたのち、午後は

『ガールズ・ステップ』
9月12日(土)公開(2015)/日本/115分
http://www.girls-step.com/index.html

“ジミーズ”と呼ばれる、クラスでも目立たない、
女の子たちが、
ひょんなことからダンス部を結成することになる
JK(女子高生)成長ものがたり。

意外といっては何ですが、
予想以上にいい映画でした。

メインの舞台は神奈川県の藤沢。江ノ島や江ノ電が出てきます。
地元ではないけれど、神奈川で育ったせいか、
すぐにわかりました。空気で。
あまり使い物にならない特技です。

ちゃっぷん♪

2015年9月11日 (金)

電書化

『脳と体の疲れを取って健康になる 決定版 ゆる体操』
電子書籍化されています。
こちらは、Kindle版。

また、『身体意識を鍛える』の海外版として出された
『The Power of Body Awarenss』
こちらもKindle版が出ていました。
読み上げ機能もついています!
夢のような時代lovely

これで万全?
持っているだけ、眺めているだけではなく、
次は、やはり身体で実践でございまゆる。

ちゃっぷん♪

2015年9月 6日 (日)

映画雑感2

『バレエボーイズ』
原題:Balletgutene
8月29日(土)公開(2014)/ノルウェー/75分
http://www.uplink.co.jp/balletboys/

ノルウェーでバレエ・ダンサーを目指す、
3人のバレエ男子のドキュメンタリー映画。
撮影をしているときは、この先、彼らがどうなるかわからない、
もちろん、やり直し(撮り直し)も利かない。
撮る側、撮られる側にも独特の緊張感があります。

『Dearダニー 君へのうた』
原題:DANNY COLLINS
9月4日(金)公開(2014)/アメリカ/107分
http://deardanny.jp/

事実にちょっぴりだけ基づいた物語。
ちょっぴりの事実には、かなり、びっくりが含まれています。

ちゃっぷん♪

2015年9月 5日 (土)

映画雑感

『ヴィンセントが教えてくれたこと』
原題:St. Vincent
9月4日(金)公開(2014)/アメリカ/102分
http://www.vincent.jp/

かつてダイアナ妃を演じたナオミ・ワッツ。
この映画を観た後で何度思い返しても、まったく同じ人物とは思えない。

『しあわせへのまわり道』
原題:Learning to Drive
8月28日(金)公開(2014)/アメリカ/90分
http://www.shiawase-mawarimichi.com/

原題がいい。
車の運転は、自分という乗り物の取り扱い方にも通じるような気がします。

どちらも偶然、舞台は現代のニューヨーク。
すれ違っていてもおかしくなさそう。
ちゃっぷん♪

2015年9月 1日 (火)

新キャラ紹介

9月です。

今日のお池のほとりは、
小雨が降ったりやんだり、
時には晴れ間が見えたり、
雷がなったり、
通り雨が降ったりと、

まるで梅雨のような一日でした。
暑い日は、また来るのでしょうか。

今日は9月の表紙の紹介です。
先月から連続出場のゴイサギです。
いつも、だいたい、木の枝か、池の浅いところで
置物のように静止しています。

先日、橋の上で遭遇しました。
平らなところは、歩きにくそうですが、
ゆる体操の、
チャップリンプリン体操の練習をしているようにも見えたので、

ゴイサギ体操、見てあげようと思ったら、
お気に入りの場所に
飛んでいってしまいました。

ちゃっぷん♪

9月もちゃっぷん♪

ゴイサギ、チャップリンの練習?

shineゆる体操 9月21日 いよいよオープン化
http://www.yuruexercise.net/japan/index.html

bookゆる体操の決定版、発売!
決定版 ゆる体操 (PHPビジュアル実用BOOKS)

2015.8.4更新 サイトを訪問された皆様へ
new第8話 「人間の健康と能力を根底から支える「身体意識」とは?
http://www.yuruexercise.net/japan/message08.html

new英語版はこちら(第7話まで載っています)
YURU EXERCISE (English)
http://www.yuruexercise.net/english/

大澤が担当する、カルチャースクールの、ゆる体操教室
cherry金町教室(月曜11:45~)
7月期(7月~9月)
http://www.ync.ne.jp/kanamachi/kouza/201507-11511138.htm

cherry自由が丘教室(金曜11:40~)
7月期(7月~9月)
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2015070006TT01001.html

ゆる体操中級 運動総研Cスペースshine
月3回 土曜11:00~12:10
夏休みが終わりましたhappy01
9月の大澤の担当日は12日(土)です。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/club_schedule.html

ゆる体操の講習会をしませんか(ゆる体操指導員派遣支援制度)
http://yuru.net/hakensien.html

shine派遣支援制度活動レポート
http://yuru.net/hakensien-report.html

ゆる体操プロジェクト(日本ゆる協会)
http://yuru.net/2011shinsaishien.html

ゆる体操プロジェクト活動報告
http://yuru.net/report.html

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »