フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« ちゃっぷん♪映画雑感 | トップページ | »

2015年9月30日 (水)

絵画と映画

月最後の週末メモ。

art『マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展
「印象、日の出」から「睡蓮まで」』
@東京都美術館(上野)
http://www.tobikan.jp/exhibition/h27_monet.html
http://www.ntv.co.jp/monet/

モネの作品と、モネのコレクションを観ました。
睡蓮だけではなかったモネ。
“印象派”と呼ばれる発端となった作品
『印象、日の出』もありました。
東京会場では会期途中で、この『日の出』は
『ヨーロッパ橋、サン・ラザール駅』と 入れ替わるとのこと。

movie『天空の蜂』
2015年9月12日(土)公開/日本/138分
http://tenkunohachi.jp/

東野圭吾さんの長編小説が原作。
描かれている時間は短いので、
いやがうえにも緊張感が凝縮・濃縮されている感じです。

『ショーシャンクの空に』
原題:THE SHAWSHANK REDEMPTION
1994年/アメリカ/143分
http://asa10.eiga.com/2015/cinema/515.html

こちらの原作はスティーブン・キングの
『刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)』
『天空の蜂』とは対照的に、上映時間だけでなく、
話の中で流れる時間も長い作品でしたが
原作は中編で、邦訳(文庫)で170ページほど。
映像と文字との表現の違いが気になって、読んでみました(日本語)。


movie『NORIN TEN 稲塚権次郎物語』
2015年9月19日(土)公開/日本/110分
http://www.norinten.net/http://www.norinten.net/

norin ten(小麦農林10号)という、小麦を育成した農学者さんのお話。
このノーリンテンが、食糧危機を救うきっかけとなった小麦の先祖にあたるのだそうです。
育種も、本当に気の遠くなるような、辛抱の仕事なのだなぁと思いました。
晩年の稲塚権次郎さんを、仲代達矢さんが演じています。

明日から10月。
ゆる体操教室も、新学期が始まります!

ちゃっぷん♪

« ちゃっぷん♪映画雑感 | トップページ | »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/62384394

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画と映画:

« ちゃっぷん♪映画雑感 | トップページ | »