フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 空気読み | トップページ | ゆる体操、10月期のご案内 »

2015年9月13日 (日)

合唱ボーイ、など。

映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』
原題:Boychoi
9月11日(金)公開(2014)/アメリカ/103分
http://boysoprano.asmik-ace.co.jp/

『バレエボーイズ』
『ガールズ・ステップ』
につづいて、
合唱ボーイの映画ですnote

ボーイ・ソプラノとして歌えるのは、
声変わりするまでのわずかな瞬間。
いつ、その時が来るかはわからない。
(これは、バレエの世界より厳しいかもしれません)
でも、このわずかな時間のために、
生半可ではない努力をする少年たち。
ダスティン・ホフマン扮する
国立少年合唱団の教師の台詞が心に響きます。
「大切なのは生き方だ。キャリアじゃない」

映画では海外ツアーで日本に行くことになっていたり、
「ほたるこい」も歌われています。
ダスティン・ホフマンがピアノを弾くシーンもあります。

映画『わたしに会うまでの1600キロ』
原題:WILD
8月28日(金)公開(2014)/アメリカ/116分
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/

作家シェリル・ストレイドの自叙伝を映画化したもの。
アメリカ西部を縦断する遊歩道“パシフィック・クレスト・トレイル”を
人生の重荷だけでなく、まさに(リュックの)重荷を背負って歩きます。
まず、わたしなど、あの荷物すら背負えなさそうです。
仮に背負えても、たぶん歩けるのは数歩、かも。

ちゃっぷん♪

« 空気読み | トップページ | ゆる体操、10月期のご案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/62275327

この記事へのトラックバック一覧です: 合唱ボーイ、など。:

« 空気読み | トップページ | ゆる体操、10月期のご案内 »