フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« | トップページ | 見落としがちで大切なこと »

2015年11月 1日 (日)

幸せあるいは重荷の基準

movie『新幹線大爆破』
1975年/日本/152分
http://asa10.eiga.com/2015/cinema/516.html

高倉健、宇津井健、健さんたちほか豪華キャストが出ています。
(『第3回 新・午前十時の映画祭』の、高倉健を惜しんでの上映)

ジャンルとしては、サスペンスとか、パニック映画と呼ばれるようですが、
本当にハラハラ・ドキドキbomb
さらに、2015年時点ではもはや成立しそうにない、
あの時代だからできる演出が楽しめるのも、
今だからです!
当時は国内より、海外での方が評判がよかったとか
(英語、フランス語版もあるようです)。

movie『ボクは坊さん』
10月24日公開/日本/99分
http://bosan.jp/

若くして四国八十八ヶ所霊場のお寺の住職さんに
なってしまった方の、エッセイを元にした映画。
イッセー尾形さんも出演しています。

movie『1001グラム ハカリしれない愛のこと』
原題:1001 GRAMS
2015年10月31日公開(2014年)/ノルウェー・ドイツ・フランス/91分
http://1001grams-movie.com/

無言のキログラム原器と、笑わないヒロインが繰り広げる、これはコメディ?
「基準は安心な答えに過ぎない」
これもなかなかの台詞ですが、

「人生の最も重い重荷は、背負うべきものが何もないこと」
たしかに、重荷がないと
“肩の荷ドゥワー体操(新しい呼び方です!)”の有りカタみは、
わかりにくいカモしれませんpunch

movie『アデライン、100年目の恋』
原題:THE AGE OF ADALINE
2015年10月17日公開(2015年)/アメリカ/113分
http://adaline100.jp/

美しい、アデラインlovely
でも、ある時点から、
永遠に若いまま、年を取らなくなってしまったら。

ゆる体操で、そうなっちゃったらどうしよう、
という話ではありませんcoldsweats01
どうぞ生き方の参考に。

ちゃっぷん♪

« | トップページ | 見落としがちで大切なこと »

ゆる体操」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550476/62595151

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せあるいは重荷の基準:

« | トップページ | 見落としがちで大切なこと »