フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月20日 (月)

春の風物詩 確定申告

春一番も吹いたところで、
確定申告をすませました。

今年の申告は、昨年より10日早かった模様ですcoldsweats01

そして今年は、初めての電子申告です。
電子申告に必要なものを揃えたり、
送信するのにちょっと手間取りましたが……

来年はさらに
ススーッとすませられそうでススーッ。

ちゃっぷん♪

2017年2月17日 (金)

春一番

気象庁が本日17日午前10時30分、
関東地方に春一番が吹いたと発表した、とのこと。

そんなこととは知らず、ゆる体操教室では、
今日も新春の風をソヨソヨと吹かせていました。

さて、明日は東京でゆる体操無料体験会。
大澤が担当いたします。

その前に、ゆる体操中級もあります。

ちゃっぷん♪

2017年2月15日 (水)

いいわっ気持ちいい

今日は、福島へ行ってきました。
いわき市内にお住まいの、
楢葉町のみなさんとゆる体操です。

今年から水曜日にうかがうようになって、4回めですが、
意外にもドン・ガバチョが大好評でした。
(意外でもないのか……)

物静かな男性が、
ドン・ガバチョといった瞬間、目を輝かせて、
終わって帰るときに
「いやぁ、福島の○○おどり思い出してさ★★」
方言の難易度が高く、ちょっと聞き取れませんでしたが、
嬉しそうにおっしゃってくださいました。
よし、また次回も!
それなら、あの体操にも挑戦してみよう!
などと、帰りのバスで計画を練るのでした。

月刊からだにいいこと 2017年 04 月号 [雑誌]
月刊からだにいいこと 2017年 04 月号 [雑誌]

バスに乗っていたらニュースが飛び込んできました。
快感ダイエットという特集で、ゆる体操も紹介されています。
明日、発売です。くわしくは発売元の祥伝社のサイトを!
http://www.karakoto.net/mokuji/index.html

さらに! こちらで本誌掲載の体操の動画が観られます。
http://www.karakoto.net/yuru/

2017年2月14日 (火)

再挑戦

昨日放映された、
『テストの花道 ニューベンゼミ』
未確認ですcoldsweats01

観た、という人から聞いたところ、
取り上げられたゆる体操のパーツ体操は、
私が予想していたものではなかった模様coldsweats02

ここで雰囲気がちょっと味わえます。
NHK ONLINE
http://www6.nhk.or.jp/hanamichi/detail.html?i=374

予想は外しましたが、
再挑戦(再放送)のチャンスがあるっていいですね。

見逃しちゃった人、乞うご期待。
『テストの花道 ニューベンゼミ』(NHK Eテレ)
2017年2月18日(土)10:30~10:59

ちゃっぷん♪

2017年2月12日 (日)

思い込み払拭 映画 奇跡の人

今日見た映画のひとつ
『奇跡の人』(1962年)
http://asa10.eiga.com/2016/cinema/607.html

ヘレン・ケラーを演じたパティー・デューク、昨年惜しくも亡くなりましたが、
この作品で、アカデミー助演女優賞を当時最年少で受賞したのでした。

わたしがかつて映画館で観た『奇跡の人』は、1979年公開作品。
ヘレン・ケラーだったパティー・デュークが、サリバン先生でした。

親はそのパティー・デュークの方に注目して
映画館に連れていったようなのですが、
わたしは当時、どちらかというと、
ヘレン・ケラーを演じたメリッサ・ギルバートの方を、
身近に感じていました。

ヘレン役のメリッサ・ギルバートといえば、
あの『大草原の小さな家』のローラだし、
奇跡の人とはつまりヘレン・ケラーのことだと思っていたので。

ところが原題は、“The Miracle Worker”
サリバン先生を指すのでした。

あらためて、
パティー・デュークのサリバン先生も観てみたいです。

奇跡の人 [DVD]
奇跡の人 [DVD]

アン・サリバン:アン・バンクロフト(1962年アカデミー主演女優賞)
ヘレン・ケラー:パティ・デューク(1962年アカデミー助演女優賞)


目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)
伊藤 亜紗 著

非常に面白い本です。
目が見える者は、見えない世界が見えない(見方がわからない)だけでなく、自分が見ている世界すらも、もしかすると見えていないのではないかな、と思いました。


ちゃっぷん♪

2017年2月11日 (土)

動けば舞 日舞の感想

第92回 女流名家舞踊大会 東京新聞主催

花柳壽惠幸先生が、八十回ご出演ということで表彰されました。
次の方でも三十回、二十回、そして十回。
十二回連続出演の、Nido先生こと花柳寿惠小英さんも、
十回目の時に表彰を受けられました。

表彰式で、皆さんと座って待っていらっしゃる時の、
花柳壽惠幸先生のお姿。
八十回という圧倒的な出演回数や、ご年齢を
まったく感じさせない、静かな美しい佇まいでした。

演じられたのは『近江のお兼』

どこで:場所は近江八景のひとつ、堅田付近
誰が:田舎娘のお兼(壽惠幸先生)が
どうする:暴れ馬を制したり、琵琶湖の荒くれ漁師を相手に立回ったり

かなり大雑把ですが、
お兼は、田舎娘、若い、怪力の持ち主……であることが推察されます。
表彰式で拝見した壽惠幸先生とは対照的な。

壽惠幸先生のお兼は、
自分自身が大きい派手な動きはしないのだけれど、
まさに“動けば舞になる”という感じ。
わずかな動きひとつで、実に様々なことを表現されるのです。

また、馬や漁師が、お兼さんと立ち回っているうちに、
だんだん調子を上げてウマくなっていくんですが、
それもこのお兼さんのなせる技ではないかと思います。

でも、踊っている時、『壽惠幸先生がお兼ちゃんを演じている』
という感じは、まったくなく、
ただそこにお兼ちゃんがいるだけなのですね。

何より観ていて楽しい!
共演者や観客に喜んでいただきたい、と心を尽くす、
そのお姿に感激いたしました。

ちゃっぷん♪

2017年2月10日 (金)

あすは日舞

お池のほとりも、冷え込んで、
ときおり、雪がちらっと舞っていますが、

明日は

“第92回 女流名家舞踊大会”

主催の東京新聞のページ
http://www.tokyo-np.co.jp/event/bu/joryuu/index.html

チラシも見られます(PDF)
http://www.tokyo-np.co.jp/event/bu/joryuu/2017.pdf

Nido先生こと、花柳寿惠小英さん

そして花柳寿惠小英さんの師匠の
花柳壽惠幸先生がご出演されます。

楽しみでございまゆる。
ちゃっぷん♪

2017年2月 6日 (月)

『ソレダメ!』  いいね!

観ました。

人類最高の“足ネバ”
先生ご自身がテレビで体操の実演をするのは、
もはや稀(まれ)なのでございます。

免疫力を高めるという番組のテーマに沿って、
紹介された体操は“足ネバ”と“ペア首モゾ”。
実は、もう一つ用意されていたのです。

“足ネバ”と、そのもう一つの幻の体操
(これまでにもテレビで紹介されたことがあるので有名な体操です)は、
私のレッスンではお馴染みの体操、定番中の定番です。
ゆる体操愛好家の皆さんも、よくご存知の体操です。

ただ、教室では、日頃、免疫力アップ! なんて強調することもなくやっていますので、
生徒さんには、お馴染みの体操がちょっぴり新鮮に感じられたようです。

ゆる体操は、取り組み方次第でいろんな効果が引き出されます。
それが面白いところ。

決定版 ゆる体操 (PHPビジュアル実用BOOKS)
ときおり、体操のページだけでなく、
マトリクスなどを眺めていると、
そうなのか! という発見があります。

今回テレビ初公開だった“ペア首モゾ”も載っています。

2017年2月 3日 (金)

次はEテレ ゆる体操 テレビ出演情報

2月がゆる体操で賑わっております。
今度はNHKのEテレ、教育テレビです。

『テストの花道 ニューベンゼミ』
放送日時:2017年2月13日(月)19:25~19:54
再放送:2017年2月18日(土)10:30~10:59

■TV局:NHK Eテレ
■出演者:城島茂さん(TOKIO)、バカリズムさん、ほか

受験生に役立つ「ゆる体操」を、
振付師・ラッキィ池田さんが楽しいダンスにして、
出演者が踊るのだとか。

高岡先生は監修のみ。出演はありません。
本番であがらない、集中力を高める……
受験生だけでなく万人におすすめです。
再放送もあって、いたれりつくせり。
どの体操がどんな振付になるか、興味津々です。

ちゃっぷん♪

2017年2月 1日 (水)

『安心』にゆる体操 雑誌掲載情報

『安心』が明日、発売されます。

懐かしい安心。
かつて高岡先生も連載で執筆されていて、
その連載記事は書籍化されています。

さて、3月号の
「手首を振るだけで腰痛が解消!」という特集の中で、
ゆる体操の手首スリプラ体操の記事が掲載されます。

○高岡先生による解説……2ページ
○写真つき実技解説……2ページ
○実践者の声……6ページ
合計10ページ!scissors

実践者として、ゆる体操指導員はじめ、
屈指のゆる体操愛好家が登場します。

発行元 マキノ出版のWebサイト
http://www.makino-g.jp/anshin/next.html

安心 2017年 3月号
ちゃっぷん♪とご覧ください。

2017年2月もちゃっぷん♪

お池の真ん中で……カモ?

ゆる体操を、災害時だけでなく、ジョージ!体のセルフケアにお役立てください。

crown ゆる体操 テレビに登場
『テストの花道 ニューベンゼミ』〈監修〉(NHK Eテレ)
 放送日時:2017年2月13日(月)19:25~19:54
 再放送:2017年2月18日(土)10:30~10:59

ring 雑誌にも登場

book 『完全版「本物の自分」に出会うゆる身体論』

apple大澤が担当する、カルチャースクール のゆる体操教室
新春1月期 (1月~3月)
金町教室(月曜11:45~)
 よみうりカルチャー金町
http://www.ync.ne.jp/kanamachi/kouza/201701-11511138.htm


自由が丘教室(金曜11:40~) 東急セミナーBE 自由が丘

http://www.tokyu-be.jp/seminar/2017010006TT01001.html

tulipゆる体操中級 運動総研Cスペース
月3回 土曜11:00~12:10
2月の大澤の担当日は18日(土)です。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/club_schedule.html

chickゆる体操無料体験会
(主催:運動科学総合研究所/協力:NPO法人日本ゆる協会)
【大阪】2月4日(土)11:00~13:00
【東京】2月18日(土)13:00~15:00 大澤が担当いたします。
http://www.undoukagakusouken.co.jp/yuru_taiken.html>

soccerサッカーゆるトレーニング入門 無料セミナー(参加回数無制限)
【東京】2月25日(土)16:15~18:45
申し込み締め切り2月22日(水)18時
http://www.undoukagakusouken.co.jp/soccer_yurutr.html

bookゆる体操の決定版!
脳と体の疲れを取って健康になる 決定版 ゆる体操 (PHPビジュアル実用BOOKS)

kindle版はこちら。

ゆる体操の講習会をしませんか(ゆる体操指導員派遣支援制度)
http://yuru.net/hakensien.html

派遣支援制度活動レポート
http://yuru.net/hakensien-report.html

ゆる体操プロジェクト(日本ゆる協会)
http://yuru.net/2011shinsaishien.html

 ゆる体操プロジェクト活動報告
http://yuru.net/report.html

ソレダメ! 今日です

先週、お池のほとりのカメが言っていましたね。
翌日、そのカモちゃん、池の真ん中で氷に囲まれていました。
(トップページの写真をご覧くださいませ)

さて、今日というのはこれ、じゃなくてソレです。

『ソレダメ!』
■日時:2017年2月1日(水)18:55~21:00
■TV局:テレビ東京 および系列全国ネット
(テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送)
(*上記以外の地域では放送日時が異なることがあります)
■テーマ:『免疫力を高め、病気を予防する「ゆる体操」

何がダメって、ゆる体操のことではありませんのであしからず。

ちゃっぷん♪

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »