フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

出会い

2014年4月 2日 (水)

TANUKIと再会

桜第二段階。散り始め お池のほとりの桜が散り始めました。
新たなるステージです。
すでに、公園管理のおじさんが
花びらをすくう作業に入っています。


話はまったく変わりまして、
とても、うれしいことがありました。
子どものころ親しんだ
『TANUKI』と、およそ40年未満ぶりcoldsweats01に再会しました。
出会いの季節ですねconfident

以前、ちょこっと話題にしたことがありました。
(あれから、もう3年以上)
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-69e1.html

縁あって、
『TANUKI』のテキストとCDを入手することができました。
わたしが使っていたのは、CDではもちろんなく、
カセットテープですらなく、
もう少し大きいテープで、
専用のプレイヤーで聞いていました。

メディアはCDとなりましたが、
テキストは、装丁も昔とまったく同じ。
中古ですが、とてもきれい。

こういう再会が可能になったのも、
今だからこそ。
インターネットのなかった時代に育って
そのありがたさをしみじみと感じます。

もしかして、
先日買った幸せの四つ葉効果でしょうか。
それともゆる体操の効果?punch

ちゃっぷん♪

2010年10月 6日 (水)

ゆる体操正指導員のための課題図書

今日は、春日部のゆる体操教室のあと、
千葉県の柏市へ出張指導にいってきました。

65歳以上の柏市民の方を対象とした、
セカンドライフがテーマの講座の一環です。

このテーマにちょうどいい本があったので、
復習のために持っていきました。

『「ゆる体操」で一生介護いらずになろう! 』(講談社)

この本は、
ゆる体操正指導員初級4thGrade
つまり準指導員が正指導員に初めて挑戦するときの課題図書
<はじめの一冊>です。
級があがるにつれて、課題図書も増えていきます。

課題図書は、折にふれて、何度でも読み返します。
指導をする際に、いろんなところで、役に立ちます。

それはさておき、本日の出張講座では、
92歳、90歳の方のご参加がありました。
ご参加のみなさん、そして主催者のみなさん、ありがとうございました。

サービス精神旺盛な素晴らしい笑顔で最寄りの改札出口を的確に教えてくれた駅員さん
会場まで乗せてくれたタクシーの運転手さん
会場がわからず運転手さんがとっさの判断で機転を利かせて声をかけ、
一緒に地図を見て道を探してくれた
ヤクルトレディーのお姉さんにも
ありがとうございます。

ちゃっぷん♪

2010年8月11日 (水)

16日月曜日、虎ノ門にて

三砂ちづる先生がご出演されるイベントのお知らせです。

8月16日(月)開催 12:30~
映画 『うまれる』 第3回イベント
家族記念日 私たちが家族になった瞬間(とき)
パネリスト:つるの剛士さん(歌手/俳優)、三砂ちづる先生(疫学者/作家)、大葉ナナコさん(バースコーディネイター)

映画で使われている曲の、ミニコンサートもあるようです。

ちなみに、第1回、第2回イベントは、開催1ヶ月前にキャンセル待ちになったとのこと。
場所は東京都港区虎ノ門にあるニッショーホール(最寄り駅:銀座線虎ノ門駅)。
来週の月曜日です。その頃の都心は、空いてそうですね。
おっ、行けそうだな、行きたいなと思われる方、
まずはこちらをご覧ください。

映画 『うまれる』 第3回イベント
http://www.umareru.jp/event/0816/

赤ちゃん、小さいお子さん連れでもOKだそうですよ。chick
ちゃっぷん♪

2010年7月24日 (土)

研修初日のこと

本日のゆる体操指導員実技研修は、
準指導員・正指導員合同で行われました。
久しぶりの方や、初めてお会いする準指導員の方もいらして、たくさん刺激を受けました。
そして、Nido先生のご指導を受けるのは久しぶり。
いや、もう、ヘトヘト~。

さて、岐阜県の揖斐川からご参加の準指導員の方から
「ちゃっぷん♪ 見てます」と声をかけていただきました。

――揖斐川って、中田先生が出張されたあの?
「はい~」

――じゃあ、昨日は中田先生のレッスンを揖斐川で?
「はい~。なかた先生のブログにも、写真載ってます!」

というと、今朝わたしが見たあれ……
http://piccolongton.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-108e.html

――そして、今日ここ(東京)にいるのよね。
「はい~。で、今日帰ります!」

元気いっぱいの準指導員さんです。
もう、その元気と勉強意欲たるや……
わたしも、負けないぞ!

「おおさわ先生、ブログに『けんこうだ~!』って言い忘れたって書いてたでしょう」
やだ、もう知ってる。

とてもキュートな方で、見覚えのある方だなと思ってたんです。写真以外で。
ゆる大会でお会いしていたそうです。

みなさま、またどこかでお会いしましょう~。

ちゃっぷん♪

2010年7月23日 (金)

反省会(出張指導記録7)

帰りの新幹線の中。
ひとり反省会を行いました。

<ひとり反省1>

今回のメインに、と用意していた「肩甲骨モゾモゾ体操」。
行きの道中、ずっとこれを練習していて絶好調だったにもかかわらず、
すっかり大事なことを言い忘れて帰ってきてしまいました。
「肩甲骨がほぐれると、健康だ!」
今からでも、ぜひ、声に出しておっしゃてみてください。
もし、お読みいただいていたらですけど。

「肩甲骨やそのまわりが気持ちよくほぐれると、健康になるんです!」
いつも当然のように言っているセリフなのに……。
他にもお伝えしたいことがいっぱいあったとはいえ……。
反省です。

<ひとり反省2>

三重県のゆる体操正指導員、山口先生から事前情報をいただいていた、
津市ご当地マスコットキャラクターの、ゆるキャラメル。
たまたま見つけられなくて、乗り換え時間がせまっていたので慌てて、
急いで津駅で別のものを買い求めました。
かわいいキャラクターだったので、これも記念になると思っていましたら、
帰宅後、奈良県のお菓子であることが判明。

まあ、お土産といっても自宅用です。でも恥ずかしい。どこ行ったん?

せんとくん。和歌山の中谷先生のブログに登場していました。
http://kewpie.blogzine.jp/yuru/2010/03/post_0391.html

ちゃっぷん♪

高茶屋のための補講2(出張指導記録6)

テレビも、どうぞお忘れなく。
“Nidoさん”は、ゆる体操開発もとである、運動総研の主席指導員。
わたしの先生でございます。

(以下、運動総研メルマガより)
◎“ゆるめること”が女性の魅力を引き出す!
 番組名:テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」
 放送日時:2010年7月23日(金)22:00~22:54
 (テレビ東京系全国ネット、一部の地域では別日時での放送となります)
 特集テーマ:「スタイルなんて関係ない!?」
 コーナー名:太一のミカタ「ゆるめて健康~ゆる体操~」
 ※放送日時は変更になることがあります。

◇ビートたけしと国分太一出演の知的エンターテインメント番組「たけしのニッポンのミカタ!」にNidoさんが出演。
 共演は前田美波里・冨永愛。テーマは女性の「スタイル」。
 Nidoさんがゆる体操で、スタイル呪縛に囚われた日本女性たちの気持ちを明るく楽しくします!

◎“ゆるめること”が免疫力を高める!
 番組名:フジテレビ「エチカの鏡 ~ココロにキクTV~」
 放送日時:2010年8月1日(日)21:00~21:54
 (テレビ東京系全国ネット、一部の地域では別日時での放送となります)
 特集テーマ:「免疫力をアップさせるには、どうしたらいいの?」
 免疫力をUPさせる5つの方法 その(1)「体温を上げる―ゆる体操」
 ※放送日時は変更になることがあります。

◇タモリと高島彩アナ出演の人気バラエティ番組「エチカの鏡 ~ココロにキクTV~」にNidoさんが出演。
 テーマは「免疫力」。Nidoさんが体温を上げて免疫力を高めるゆる体操を紹介、
 病気やウィルスにも負けない体をつくります!

宿題が多いですね。
ちゃっぷん♪

高茶屋のための補講(出張指導記録5)

前にも申しあげましたが、三重県はゆる体操の先進県です。
ぜひこちらもご覧いただきたく思います。
もし、このブログを読まれていたらですが。

三重県ゆる協会、山口先生のブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/gussan38

なかでもとくにこの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/gussan38/61431142.html

学校の先生にも共感していただけたらな。

そして、先日、熊野で行われたゆる体操指導員試験で初受験された、
マナハウスの山口さんという方のブログに、試験の感想が載っています。
http://www.lomi-mana.com/

とても魅力的な方たちです。
三重県は、ゆる体操にはとても良い環境がそろっています。
とくに熊野の指導員の方たちは、わたしの憧れ。
だから、今回、三重に来ることができて、何重にも嬉しかったんです。

ちゃっぷん♪

2010年7月22日 (木)

高茶屋一日ゆる体操教室(出張指導記録4)

約30名の方にご参加いただきまして、
楽しく、あっという間の60分ちょっとでした。
とても熱心に、お仲間同士で夢中になって、取り組んでくださったおかげで、
わたしも次第にゆるんで、
まるで小学校の生徒さんと一緒に体操をしている、
そんな錯覚すら覚えました。

「寝ゆる黄金の3点セット」と、
そして、

“日本中のビジネスマン、ビジネスウーマンに、
『背もたれ首モゾモゾ体操』と、『坐骨モゾモゾ座り』を伝える”
http://yuru-inokasira.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-5838.html

こともできました。
ほかにも楽しい体操をいくつか、
できるだけ、職場でも手軽にできる体操を選ばせていただきました。

校長先生も快く“ゆるして”くださいましたので、
みなさま、職場で、ご自宅で、ぜひお続けください。

ちゃっぷん♪

校長先生は今日も好調!(出張指導記録3)

事前に、
「校長先生も学校にいらっしゃるようでしたら、ぜひ、ご参加ください」
とお願いしておきました。

当日、ちょっと遠慮がちなご様子でしたが、
そこをお願いして参加していただきました。
ありがとうございます。

それは、
ただ駄洒落のネタになっていただくためだけではなく、
やはり、職場のリーダーとして、
率先して、誰よりも元気あふれる存在で、いていただきたいからです。

リーダーが元気だと、まわりに活気があふれます。
すると、まわりの先生方も、つられて元気になり、
その先生が担当の教室に行くと、
そもそもが元気な小学生より圧倒的に元気だったりして、
そうすると生徒がますます明るく元気になり、
学校のひとりひとりが今日も校長、いや好調になる、と思ったからなのです。

でもさすがは、小学校の校長先生。
とても穏やかで優しくて、クダラナイ駄洒落にも寛容な方でした。

ちゃっぷん♪

旅ゆる出張先(出張指導記録2)

三重県津市立高茶屋(たかちゃや)小学校です。
ゆる体操をしていただいたのは、職員、つまり先生方です。
学校は夏休みの初日ですが、先生たちは研修で、
ゆる体操の前には座学でのお勉強もあったということです。

ゆる体操については、
「職員同士の交流をはかり、
さらには日ごろの心身の疲労回復に役立てたい!」

という、ご要望でしたので、
どのようにお応えしようかと、
行きの電車の中でモゾモゾ、そしてワクワクしながら構成を練りました。

行きは余計なことを考えなかったので、お弁当も迷わずに決まり、順調な旅でした。

ちゃっぷん♪