フォト

笹焼き団子(twitter)

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

粒焼大福(twitter)

東京元力

2012年7月12日 (木)

寝ゆるへのお誘い

“寝ゆる”とは……
解説省略。

誘われなくても、しますがな。寝ゆるは。

はい、フツウに元気な人が、ちょっと疲れているときなどには
楽で、とってもいいですね。
寝ゆるのない人生なんて、アタクシも考えられません。
けれど、体勢を変えるのに時間がかかって、面倒だなと感じたり、
仰向けになるのがしんどい、という方も中にはいらっしゃいます。

先日、いわき市の仮設住宅でゆる体操をしたときのこと。
みなさんたまたま椅子に座って待っていらしたので、
そのまま座ってゆる体操を始めました。
「この人、わざわざ遠くから来て、本当に体操の先生なのかしらん」
と思われるほどに笑っていただいて、
身も心もほぐれてきたところを見はからって

「この“ゆる体操手ぬぐい”にもある、
寝っ転がってする、と~っても気持ちのいい体操、やってみますか?」
と声をかけました。

ほぼ全員同意scissors(よかった!)。

「ではね、仰向けになるんですけど、その前にちょっと見ていてもらえますか」

本格的に仰向けになってしまうと、
初めての人には言葉だけの説明では足りないことも。

「(大澤実演)はい、こ~んな感じ。できそうですか? わからない人いますか」

実演を見て、をを、これは気持ちよさそうだと
さっそくほとんどの人が寝っ転がった矢先

「せんせい、よそ見してたの、もう一度おねがいします~」

coldsweats01coldsweats01coldsweats01coldsweats01

(ええ~っ。ワタシもそのよそ見、見てなかったよぉ)
「はい、じゃあ大サービスでもう一度、今度はしっかり見ていてくださいねっ」
(ここで大澤再度実演)

みんな、これですんなりひざコゾコゾ体操ができました。

楽しいひとときでした。
もしかしたらワタシをうまく乗せてくださったのカモ。

ちゃっぷん♪

2012年1月16日 (月)

さむがりがっせん ~いわきに行ってまいりました~

地道な活動が続けられております。
日本ゆる協会 東日本大震災復興支援 ゆる体操プロジェクト
http://yuru.net/report.html

昨日は、私がいわき市内の仮設住宅を訪問させていただき、
ゆる体操をしてまいりました。

今では震災をきっかけに、
地元でゆる体操指導員になられた方が中心となり、
いろいろ助けていただいております。
あらたな広がりを感じました。

このところ、寒さ厳しい東京です。
昨日のいわきも、だいたい同じくらいの寒さでした。
……寒いけど、この寒さにもだいぶ慣れてきたし、
このくらいで寒いなんて言ったら
笑われちゃうんじゃないかしら……
と思っていたら

地元の人が「今日は寒い~」「寒いね~」とおっしゃる。
福島でも比較的過ごしやすい所なのだそうです。
「東京から来たの? (東京は)寒いでしょ」ってcoldsweats01

変なところで意気投合したような気がして、
そこからは遠慮なくわたしも「寒いですね~」
みんなで寒がっていたら、
ゆる体操のときにはみんな声がしっかり出て、
あたたまりました。

それでも、寒いことには変わりありませんので、
どうぞみなさん、ゆる体操をしながら、心も体もポカポカに、
冬を過ごしていただければと思います。

ゆる体操手ぬぐいもお配りしました。
ねじりはちまきをした、イキなおじさんが言いました。
「この手ぬぐいがしゃべってくれるといいねぇ」
配られた手ぬぐいの“数”には負けてる、指導員(笑)。

皆さま、どうもありがとうございました。
ちゃっぷん♪

2012年1月15日 (日)

福島へ向かっています。

まずは、7時ちょうどのいわき1号♪で、バスゆるから。

ちゃっぷん♪

2011年12月27日 (火)

げんき予報|東京元力

今朝、お池に氷が張りました。
手も顔も、脳みそまでかじかむような冷たさです。
夏は電気使用量が少ない我が家ですが、
さすがに冬は暖房が欠かせず、
電気に頼っております。

本当に寒い時期は
寝る前と、目が覚めるころにタイマーを使って
寝室をあたためます。

ところがこの冬はまだ、それをしていません。
このところの寒波でも、まだ。

目が覚めたら布団の中で、よ~くゆる体操をして、
十分に身体も目覚めたところで布団を出ると、
ささっと起きて着がえられます。
朝の冷たい空気も、ひきしまる感じがして、好きになれそうです。

今までは、気持ちが寒さに負けて、
何のかんのとグズグズしていただけみたい。
元気が供給できれば、冬だって節電に貢献できるカモ。

以上、東京元力からのお知らせでした。
ちゃっぷん♪

2011年10月11日 (火)

80代

金曜日のゆる体操教室に新しく入られた方が、84歳。
最高齢だけど、いちばん若々しくて、
私も含め、みんないい刺激を受けました。

そして土曜日、福島でお会いした方も、84歳。
やっぱり、一緒に体操をしていただいた中では最高齢。
でも、いちばんしっかりしてらした。

「昭和43年に腰を痛めて……」
わたしの人生より長い、腰痛歴。
大きい鍋で脱脂粉乳のミルクをたくさん作って、
子どもたちのために甘みを加えたり、
ものすごくたくさん、じゃが芋をむいた話をしてくださいました。
学校の給食を作っていたのかな。

脱脂粉乳。すでに私は知らない世代です。
「……だから背中が丸くなっちゃって。
体操はいいよ、仮設でもひとりだし、
こうして人としゃべってるのがボケ防止に一番」

といいながら、いつのまにか体操に入ってましたhappy01
さすが、じゃが芋をむいて鍛え抜かれただけに、
手首プラプラ体操はとっても上手。
寝ゆるも、いつのまにか仰向けができました。

「この手ぬぐいにも体操の絵が描いてあるけど、
そのTシャツ、ただの輪っかかと思ってたら、
それもゆる体操じゃないの?」

そうなんです。
ゆる体操指導員のユニフォームともいえる、
ゆる体操Tシャツには、
ゆる体操のシルエットを輪の形にあしらった柄があるのです。
このおばあちゃまに気づいてもらえて、うれしかったconfident

今夜の我が家の食卓は
上のお二人よりは少し若い、
80代の義母が作ってくれた、栗おこわです。

ちゃっぷん♪

2011年10月 9日 (日)

いつくしま、ふくしま

福島も、心のふるさとリストに加えましたconfident
今回はボランティアで行かせていただきました。
どうもありがとうございました。
また、帰りたいです。

まだまだ未熟な私ですが、
さらに役に立っていけるよう、精進してまいりまゆる。
『ゆる体操手ぬぐい』に負けないように……。

ほんとうに、喜ばれます、この手ぬぐい。
みなさん、手ぬぐいの扱い方がとてもお上手。

「ゆる体操、テレビでやってたでしょ」
まいりましたcoldsweats01

ちゃっぷん♪

2011年10月 4日 (火)

秋の夜長のお楽しみ

皆さま、秋を満喫されていますか。
かぼちゃ(?)、おいも、ぎんなん、さんま、きのこ、もみじヒラヒラ体操bomb
そして。

『高岡英夫&Nidoさんチャリティ・2』
10月24日(月) 17:00~21:00
ルーテル市ヶ谷ホールにて


詳細はこちらです
http://yuru.net/111024charity.html

第一部 17:00~は、
高岡英夫の新刊裏話&ゆる体操
新刊とは、こちらのことです
(10月のチャリティーの頃には、また新しい本も出るようなので)。



そして第二部は、
Nidoさんの第3回定期コンサート、“秋”
秋は、短いけれど、おいしいものも、歌も、たくさんありますね。
どんな秋が歌われるのか、楽しみです。

今回は、11月に大阪でも開催されるようです。
http://yuru.net/111111charity.html

こちらも楽しみですね。東京と、続けてみることができたらなぁ……
毎回、驚きと感動の連続です。

ちゃっぷん♪

2011年9月20日 (火)

『ゆる体操手ぬぐい』は語る

東日本大震災復興支援のために作られた、あの
『ゆる体操手ぬぐい』が
三重県の台風の大きな被害を受けた地区でも活躍しています。
ゆる体操正指導員・山口先生(三重県ゆる協会事務局)の、
ゆる体操だけじゃない活動。
ぜひ、ご一読ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/gussan38/62557347.html

みなさんとの、素敵な写真が撮れたのも、
『ゆる体操手ぬぐい』あればこそ、かもしれません。

黙って語る『ゆる体操手ぬぐい』
かっこいい~。
……しかし、説明の文字がいっぱいあって、
かなり、おしゃべりとも言えます(笑)。

ちゃっぷん♪

2011年8月17日 (水)

被災地に届けたいもの

ゆる体操をご存知の多くの方は、
知っていてよかったな、と思っていらっしゃることと思います。
その、ゆる体操を、東北に届けたい!

ゆる体操を、まだよくご存知ない方も、体験すると、
納得いただけると思います。

そこでご案内。

present Nidoさんのゆる体操&歌ゆるチャリティ講習会
8月22日(月)10:00~12:00
開催地:東京都中央区
詳細はこちらをご覧ください。
http://yuru.net/110822charity.html

参加費は2,000円。
Nido先生に直接、教えていただける上に、
非売品のゆる体操手ぬぐいももらえます。
講習会の収益は、全額
日本ゆる協会による震災復興支援活動に使われます。

つまり、講習会に参加して、皆さんも気持ちよくゆるむ。元気がわいてくる。
そして、東北にもゆる体操が届く。
東北の人がゆる体操を始める。元気がわいてくる。
画面の都合につき以下略。

具体的にはこのようなことをしています。
『東日本大震災復興支援 ゆる体操プロジェクト』
http://yuru.net/2011shinsaishien.html

平日の昼間ですので、ご都合のつく方は限られていると思いますが、
何とぞ、応援をよろしくお願いします。

お申し込みは20日(土)18時までです。
明日木曜日は、電話での受付けがお休みです。
ファクスでのお申し込み、
もしくはお電話なら金曜日以降でよろしくお願いします。

ちゃっぷん♪ にも、ゆる体操手ぬぐい(500円)
在庫が少しだけ残っています。
欲しい方はご連絡ください。

ちゃっぷん♪

2011年8月14日 (日)

2011年8月13日

ゆる体操準指導員養成講座・試験@仙台
http://www.undoukagakusouken.co.jp/110813siken_junS.html

東北初開催でした。

ちゃっぷん♪